*

台風被害 2018-10

公開日: : 最終更新日:2019/02/16 コラム

6月の北大阪地震に引き続き

image1[375]

9月4日の台風は私たちの生活を一変させるほどの被害を引き起こしました。

今尚工事が進ま無い状況で、お客様には大変ご迷惑をお掛けしています。

特に屋根関係は職人の数が足りなくて先が見えない状況です。

私も写真のように梯子で屋根に上り出来る事はさせて頂きましたが

大きな仕事は出来ません、少しづ出来る事をさせて頂き

あとは職人を待つだけにしたいと思いまます。

ある保険会社の保険申請の数が10万件に達した様です。

ご理解いただき、お待ちいただけるようよろしくお願いいたします。

ホームインスぺクター
ホームインスぺクション京都
松田

関連記事

yjimage

空き家対策特別措置法について考える・・ その2

前回はどの様な状態が「特定空き家等」とされるのか書きました。 今回は「特定空き家等」になされる

記事を読む

2018-12-21 16.25.11 - コピー

高所用カメラ パート2

新しい診断用の道具を導入しました。 屋根等の高所を撮影できるカメラです。 カメラ本体と画

記事を読む

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%ef%bc%91

中古住宅の資産の活性化が日本を救う!

日本の土地建物の固定資産の多くはこれからリタイヤ世代と言うか 高齢化世代が所有していると言っても過

記事を読む

写真 2016-04-26 16 50 04

診断道具 (現地での説明のハイテク技術)

住宅診断(ホームインスペクション)の時原則お客様に立ち会って頂いています。 床下や天井

記事を読む

インスペクションちらし

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

写真 2017-06-16 11 06 38

お家の下の土質をご存知ですか?

新築工事の工程管理の様子です。 最近は地盤調査が常識化しています(しない工務店はあやしいですよ

記事を読む

20150206114811_00001

日経ホームビルダー掲載

昨年の話になりますが・・・ 日経ホームビルダー(業界雑誌)に中古住宅再創計画のワンストップ型 「

記事を読む

写真 2018-02-09 11 52 05

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。 色の黒い濃い箇所が温度が低く 赤く明るい箇所が温度が高

記事を読む

写真 2017-12-15 14 09 22

診断道具 湿度、温度計(ホームインスぺクション)

ホームインスぺクション(住宅診断)をしていると 色んな相談があります。 特にこの時期は湿

記事を読む

写真 2017-12-13 7 11 25

土地購入について 分譲地か既存地か?1

お客様からの多い質問に 新築を購入したり、注文住宅用地を探すときに これから開発される分

記事を読む

PAGE TOP ↑