*

「 住宅診断事例 」 一覧

蜂の巣退治完了

前回報告させて頂いた樋の中の蜂の巣 8月中旬の長雨や豪雨でてっきり流されていたのかと思ってましたが しっかり生きてました! 業者さんに撤去してもらったのですが 沢山蜂も残っていまし

続きを見る

蜂の巣発見!

お客様より樋の中から蜂が出てくるとお電話がありました。 「樋の中?」「そんなん雨が降ったら流れるやん?」と思いながら現場へ・・ 今回は専門家のグラックスさんにも同行してして貰いました。

続きを見る

表面が剥がれまくっている現場に遭遇した

凄い瓦の劣化の現場がありました。 写真の様な釉薬瓦の表面が割れたり、剥がれたりしている現象の原因は何でしょうか? この様な質問をして、答えられなかったり、「古くなったから劣化でしょう・・」

続きを見る

気温が下がるとサーモが活躍

ホームインスぺクション(住宅診断)にもいろいろ要望が増えて来ています。 省エネや耐震化が進むと同時に、きちっと施工されているかが気になります。 でも・・ 一度完成してしてしまうとチェックは困難で

続きを見る

高所カメラ12Mバージョン

ホームインスペクションや既存住宅状況調査では 屋根の上の診断は項目に入って居ません。 多くの診断業者はオプションや対応不可だと思います。 弊社では見れるものは出来るだけ見ることにより

続きを見る

竹や木の根っこ強し!

中古住宅の床下に侵入した時の写真です。 床上からは解りません お住まいの方も知らなかったようです。 家の周りに大きな木や竹林等がある場合 この様に根が浸入してしまい成長していること

続きを見る

無意味な耐震補強

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断時に 天井裏や床下に侵入するとこのような補強工事がされてました。 依頼者にお伺いすると訪問セールスの業者が 耐震補強になると付けて行ったも

続きを見る

木の粉が・・・

最近見ないようになりましたが 階段や床に木の粉が盛り上がった状態になっているのを 見かけたことがありませんか? 古いお家で床材等に小さな穴が無数に空いていたりしてませんか? こ

続きを見る

外壁の劣化

相談の中に多いもので外壁の劣化があります。 この写真は誰もが見て判断しやすいですが この様な状態になってもほったらかしになっている お家が多いのも事実です。 この様なお家や劣化もし

続きを見る

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定の築年数の建物はいくら立派に見えても それなりの劣化や、その当時当たり前に行われた施工で 現在で

続きを見る

PAGE TOP ↑