*

アンテナについて・・・危険ですね・・・

先日の竜巻や強風で近隣のアンテナが倒れてなんとかしてほしいとの連絡が入りました。

しかもそのお家だけではなくて、他にも2件の問い合わせがありました。

アンテナを立てるのは結構危険を伴います。

足場があれば良いのですが、梯子だけで作業をするとなると、2-3人掛りです!

人件費と危険手当となると、それなりの金額になります。

見積もると大概、驚かれますが、よそでは断られたり、もっと費用が掛るようで、結局弊社に依頼されるか、おろして有線に切り替えられます。

今回も結局2件とも有線に切り替える方向で、撤去のみ請け負います。

実は弊社でも近隣と顧客様の依頼以外は基本受けないようにしています。

何故かは上記のように、割高の印象だけが残るのに、職方を危険にさらす仕事だからです。

写真 2017-06-15 11 01 55

写真 2017-06-15 10 57 32

お客様も大事ですが、職方や社員も大事です、お客様との信頼関係が構築出来て無いお家には

行かせないが弊社の方針です。

ホームインスぺクション(住宅診断)と言う仕事も、依頼者様との信頼関係へ不可欠です!

消費者さまに置かれまして、依頼のさいは、信頼出来るホームインスぺクターを探して下さい。

価格や会社の名前や、華美なホームページに惑わされないで、質問等されて、価値観が合う人を探して下さい。

専門家だからと言って、建築士だから良いとは限りません、建築している会社も、過去に建てた会社も

仲介の不動産業者も、いわば専門家です!それを超えて診断依頼をするのですから!

ホームインスペクション京都
住宅診断京都

耐震診断京都
公認ホームインスペクター
松田貞次

関連記事

建て起こしの壁

京都のような間口の狭い敷地が多いと隣家との壁と壁の隙間がほとんどないケースがあります。

記事を読む

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

京都市まちの匠の知恵の耐震工事

京都市では部分耐震工事に対しても10万~20万単位での助成金を支給しています。 この事例は

記事を読む

中古住宅再創計画 NAOSU 発表!

中古住宅耐震診断やホームインスペクションに取り組んでいますが診断途中や診断結果をお話する過程で実際に

記事を読む

長期優良化リフォームインスペクションにも対応

私は思うところもあり日本ホームインスぺクターズ協会の 長期優良化リフォームインスペクターの登録をし

記事を読む

インスペクションの道具①

ホームインスペクション(住宅診断)を行うに為に多くの道具を使います。 一般的には目視が

記事を読む

エアコンの穴からの漏水

中古住宅で良く注意をして見ると この様な事例は良く見る事が出来ます。 未熟なホームインス

記事を読む

地域によって違う建築様式

先日NPO法人日本ホームインスぺクターズ協会の総会に近畿エリアの代表として 出席する為に北海道、札

記事を読む

京都嵯峨野の真ん中で・・・

今回は中古住宅だはありませんが増改築が得意と言う事で依頼を頂きました! 京都の中でも観光地とし

記事を読む

開けてびっくり

ますますインスペクションのご依頼が増えて来ていますが、弊社は建築工事会社もしています。

記事を読む

PAGE TOP ↑