*

中古住宅現場解体前研修を開催しました!2017-3

築40年の中古住宅の内部を解体して研修会を開催しました。

弊社が下取りして、建築条件付きの中古住宅の売却が決まり
解体前に劣化や瑕疵について天井や内部の壁を解体して研究することにしました。

17692654_128264584376115_2097322270_o

DSCF7880

このような機会は貴重です。
急な段取りなので、参画しているインスペクション関西のメンバーに呼びかけ開催しました。

解体前に目に見える劣化事象を説明して、目視で考えられる原因をあらかじめ予想して
天井や床、壁をめくり原因を追及します。

今回の参加者さんには建築が専門では無くて、建物の勉強中の人が居たのでついでに
構造についても解説しながらの作業でしたが、有意義な時間となりました。

机上の勉強で知識はついても、実際に自分で見たり、解体作業に参加する事以上の勉強はありません
中古住宅の場合、建築工法、年代、グレードによって様々です。

知識と理論だけの建築士さんのインスペクションは危険です!
実務経験が豊富な人を選んで下さいね!
各事象については追々書いていきます。

ホームインスペクション京都
中古住宅再生・中古住宅診断・耐震診断・耐震改修工事
公認ホームインスぺクター
松田貞次

関連記事

写真 2017-06-09 12 56 12

赤外線(サーモ)センサーの使い方

弊社「ホームインスペクション 京都」としても私個人ホームインスぺクター(住宅診断士)も 色んな

記事を読む

インスペクションちらし

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

12736180_1679342819003215_794545496_n

日本ホームインペクターズ協会近畿支部例会 講師 2016、2、26

平成28年2月26日 大阪中央公会堂にて日本ホームインスペクターズ協会 近畿支部 27年度 第6回例

記事を読む

写真7

屋根上診断の結果(瓦は長持ちしますが・・・)

ホームインスペクションのメニューの中で屋根上診断は少ないです。 実際は雨漏りしていなければ瑕疵

記事を読む

写真 2017-06-15 11 01 55

アンテナについて・・・危険ですね・・・

先日の竜巻や強風で近隣のアンテナが倒れてなんとかしてほしいとの連絡が入りました。 しかもそのお

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中古住宅再販に追い風

15年度の税制制度の大枠が発表され始めました。 建築関係で言うとエコポイントの復活等があるようです

記事を読む

写真 2017-07-20 9 56 53 (1)

畳下の湿気

築30年以上になるお家のケースです 和室の床がごわごわするというので見に行きました。 畳

記事を読む

写真 2015-11-25 10 53 32

インスペクション実例!外壁の変色

先日お伺いしました現場の実例です。 方角は北側の壁になります。赤い斑点が広い範囲で模様を作

記事を読む

写真 2017-04-22 15 00 39

本当に第三者性が保てるのかが問題です!

日経ホームビルダーに秀光ビルド本間社長のインタビューが載りました。 私は先日秀光ビルダーさんの

記事を読む

写真 2017-06-09 13 09 16

ホームインスぺクション実地研修 大阪

本日日本ホームインスぺクターズ協会近畿支部主催の ホームインスぺクション(住宅診断)実地研

記事を読む

PAGE TOP ↑