*

地盤の状態の判断について

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断、耐震改修計画の依頼を受けて

実施しますが、一般的には住宅や建物を見るのみで、地盤の状態や擁壁の状態は対象ではありません。

写真 2017-06-05 14 32 44

実際には地盤の状態は解体後や建物の周辺が空いていれば地盤調査を実施して、そのデータを読み取ります。
(地盤調査をしないで建築する業者は論外です)

その前や購入前でも見る方法はいくつかあります、それは周辺の土間やブロックの状態を見ます

写真のように境界のブロックにヒビや割れ・・傾きがあると地盤が弱い地域かもしれません。
(ブロック工事の施工の状態にも影響されますが参考にはなります。)
現場には色んなヒントが隠れています、それを発見するにも経験が必要です。

豊富な経験により、一般の消費者様や不動産業者等が見ても問題とは思わない事象にも目がとまります。

中古住宅の購入時には経験豊富なホームインスぺクターに依頼をしてください。

公認ホームインスぺクター
松田貞次

ホームインスぺクション京都
住宅診断京都

耐震診断京都
耐震改修計画京都

耐震適合証明書発行等

関連記事

長年の間湿気が・・・ダクトの接続わすれ・・

先日行ったホームインスぺクション(住宅診断) 注文住宅を20年ほど前に建築されました。

記事を読む

中古住宅改修工事2016

ホームンスぺクターとして沢山のお仕事を頂くようになりました。 全国規模のSさんやAさん等には数

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 50年近く続いている、

記事を読む

中古住宅現場解体前研修を開催しました!2017-3

築40年の中古住宅の内部を解体して研修会を開催しました。 弊社が下取りして、建築条件付きの中古

記事を読む

no image

弊社お預かり物件2016・6

弊社のお預かり物件です。 現在弊社で新居を建築中で7月いっぱいくらいの完成ですので それ

記事を読む

ホームインスペクション(住宅診断)事例 動画2

ホームインスペクション(住宅診断)に行くと色んな現象を見かける事があります。 良くある事例等で報告

記事を読む

基礎のレベルが取れていない?

新築数年の住宅診断(ホームインスぺクション)した時の事です 1.引き渡しを受けて数年住んでいる

記事を読む

外壁のシーリング劣化?施工不良?

最近はモルタル仕上げの上に塗装壁よりサイデング仕上げのお家が増えてきました。 それに伴ってホームイ

記事を読む

構造塾

最近あらためて建築構造の勉強をしています。 決して熊本地震の影響でと言うわけではあ

記事を読む

インスペクションの道具①

ホームインスペクション(住宅診断)を行うに為に多くの道具を使います。 一般的には目視が

記事を読む

PAGE TOP ↑