*

余震に注意!

公開日: : 最終更新日:2019/02/16 コラム, 住宅診断, 耐震診断

弊社ホームインスぺクション京都(有限会社マツユウ住宅)は
京都南部に位置していて今回の地震に近い場所にあります。
弊社は無事でしたが、屋根や壁が崩れたりした方も多く
点検や応急処置等に追われています。

また余震や2次災害等に備えて、夜に出かけたりお酒も控えています。
台風などの接近時も同じように何時でも出かけられるようにしています。

これは20歳で建設会社に勤めた時から教えて頂いた
建設業に関わる人の心構えです。

ウェザーニュースによると余震は少なくなってきているようです。
余震には期限はありません、何年たっても起こるそうです。

今回の地震も阪神淡路震災の余震とも言われています。
然しながら何時までもと行かないので一週間をめどに通常に
戻りたいと思います。

201806220075_top_img_A

ホームインスぺクション京都
耐震診断 耐震改修工事
耐震改修計画 京都

松田

関連記事

DSCF5203

京都市まちの匠の知恵の耐震工事

京都市では部分耐震工事に対しても10万~20万単位での助成金を支給しています。 この事例は

記事を読む

神戸DHCセミナー2

2018-10 神戸DHCリフォームフェア 講演

2018年10月14日神戸DHCリフォームフェアにて講演 2日間のオープンスペースでのセミナーの講

記事を読む

no image

基礎の欠損・・配管

インスぺクション(住宅診断)の時に 床下に潜ると結構な割合で見つかる症状です 現

記事を読む

耐震実績

耐震工事実績

関東・東海地方にかけて震度6以上の地震が起こる確率が上がっていることが報道されています。 関西でも

記事を読む

写真 2017-07-20 9 56 53 (1)

畳下の湿気

築30年以上になるお家のケースです 和室の床がごわごわするというので見に行きました。 畳

記事を読む

12736180_1679342819003215_794545496_n

日本ホームインペクターズ協会近畿支部例会 講師 2016、2、26

平成28年2月26日 大阪中央公会堂にて日本ホームインスペクターズ協会 近畿支部 27年度 第6回例

記事を読む

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-15-17-06-12

サーモグラフィー 洗面床

ホームインスぺクションや断熱診断、雨漏り診断、雨漏り調査にサーモグラフィーが 利用出来ないかと実験

記事を読む

写真 2015-12-15 8 19 22

開けてびっくり

ますますインスペクションのご依頼が増えて来ていますが、弊社は建築工事会社もしています。

記事を読む

IMG_1876

京都市 A様 中古住宅 

構造等 中古木造住宅 時期  契約前 現状  居住中 A様のご依頼は気に

記事を読む

写真 2017-02-08 14 14 24 (1)

新築途中検査2017-4

先日新築の足場解体前検査を実施してきました。 建物の大事な役目には人を雨風から守ると言う事があ

記事を読む

PAGE TOP ↑