*

雨の日に確認出来る事!

公開日: : 最終更新日:2016/04/13 中古住宅再創計画 NAOSU(なおす), 住宅診断, 住宅診断事例

写真 2016-03-09 14 40 43 (1)

インスペクションで雨の日に確認出来る事があります。

それは雨漏りにはなっていないが、壁や軒等に雨水が当たっている等の現象です。

ここは樋が詰まっているのか、水量が多いか、ちゃんと樋が機能してないかの原因で
壁に水があたり染みになっています。
染みの状態で想像は出来ていますが、改めて雨の日に確認すると原因がはっきりします。

雨漏りの症状が出てなくてもしっかり観察をしていれば、色んなものが見えてきます

体の健康診断と同じで、出てからではなおすのに費用も時間もかかります

普段から観察することと、定期的に専門家に見てもらいましょう

ホームインスペクション京都
住宅診断

関連記事

10951870_802211539826405_970061564_n

ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナー

2月27日 NPO ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナーが開催されました。

記事を読む

写真 2015-01-27 16 01 56

屋根裏や床下への侵入口

ホームインスペクション(住宅診断)をする際に床下や屋根裏の診断をお薦めしています。多くのインスペクタ

記事を読む

DSCF5203

京都市まちの匠の知恵の耐震工事

京都市では部分耐震工事に対しても10万~20万単位での助成金を支給しています。 この事例は

記事を読む

写真7

屋根上診断の結果(瓦は長持ちしますが・・・)

ホームインスペクションのメニューの中で屋根上診断は少ないです。 実際は雨漏りしていなければ瑕疵

記事を読む

写真 2016-04-26 16 50 04

診断道具 (現地での説明のハイテク技術)

住宅診断(ホームインスペクション)の時原則お客様に立ち会って頂いています。 床下や天井

記事を読む

写真 2016-03-05 17 30 54

建て起こしの壁

京都のような間口の狭い敷地が多いと隣家との壁と壁の隙間がほとんどないケースがあります。

記事を読む

中古ラウンドテーブル

「中古住宅市場活性化ラウンドテーブル 報告書」 概要 発表 国交省

平成25年度より国交省が中心となり中古市場関係者を集めて「中古市場活性化ラウンドテーブル」なる会議が

記事を読む

写真 2017-06-09 23 38 15

年末年始の営業について 2017~2018

年末年始の営業日 2017年 12月29日 仕事納め     12月30日~1月8日 

記事を読む

DSCF2068

横浜マンション傾斜問題について一考

今回の横浜マンション傾斜問題について思う事を書いてみますが、もともとマンションに問題が起きた

記事を読む

%e7%84%a1%e9%a1%8c

長期優良化リフォームインスペクションにも対応

私は思うところもあり日本ホームインスぺクターズ協会の 長期優良化リフォームインスペクターの登録をし

記事を読む

PAGE TOP ↑