*

平成28年度住宅ストック維持・向上促進事業への取り組み開始

公開日: : 最終更新日:2016/09/07 住宅診断

ストック事業イメージjpg

弊社が参画している、インスペクション関西が中心に企画している事業
がこのたび採択された事は、速報でお伝えしましたが、証書がきました。
採択数が多かったのか、減額されていますが、採択されました。

早速、商品開発、運営会議等動き出しました。

平成28年度住宅ストック維持・向上促進事業
(良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業)
住宅ストック維持補助採択1

採択された団体には大手不動産業者や有名な団体も含まれ
任された責任の重さを痛感しています。

中古補助金採択

「国土交通省より文 抜粋」
住宅の質の維持・向上が適正に評価されるような、住宅ストックの維持向上・評価・流通・金融等の一体的かつ
具体的な仕組みの開発・周知・試行を行う事業です。
本事業は、a.良質な住宅を供給する建築士や住宅事業者、
b.住宅の維持管理に関わる検査事業者や住宅履歴管理業者、
c.住宅の資産価値を評価する宅建業者・不動産鑑定士や金融機関等が
連携した協議会等(⇒2-2.「事業主体(協議会等)」参照)が、
良質な住宅ストックの整備やその後の維持管理、
リフォームの実施等による住宅の質の維持・向上が適正に評価されるような、
住宅ストックの維持向上・評価・流通・金融等の一体的な仕組みを開発・周知し、
当該仕組みを試行する事業に支援を行うものです。

ホームインスペクション京都
中古住宅診断 京都

インスペクション関西
公認ホームインスペクター
松田貞次
住宅点検かた維持管理
空き家対策から資産運用
不動産コンサルテイングまで

関連記事

京都市耐震1

耐震診断士派遣事業平成29年度 京都市

今年度も京都市では耐震診断派遣事業を開始しました。 木造住宅の耐震化は国をあげての事業で全国の地自

記事を読む

00535_00007_01

HDC神戸リフォームフェア2018

2018年10月14日13時より HDC神戸さんのリフォームイベントに講師とて呼ばれています。

記事を読む

DSCF9178

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定

記事を読む

写真 2017-02-16 クロス染み

クロスの染み 原因が特定出来ない例・・

リフォーム後4年位のお家のトイレのクロスに染みが出来ていました。 クロスの染みの原因の多くは 1

記事を読む

DSCF8612

外壁の劣化

相談の中に多いもので外壁の劣化があります。 この写真は誰もが見て判断しやすいですが この様な

記事を読む

神戸DHCセミナー2

2018-10 神戸DHCリフォームフェア 講演

2018年10月14日神戸DHCリフォームフェアにて講演 2日間のオープンスペースでのセミナーの講

記事を読む

写真 2017-07-29 11 44 22

診断道具・・カメ棒(5m)

今回新たにカメ棒を購入しました。 理由は屋根上を見たいから! 一般的な診断会社のメニュー

記事を読む

2018-10-03 14.19.09

基礎の欠損・・配管

インスぺクション(住宅診断)の時に 床下に潜ると結構な割合で見つかる症状です 現

記事を読む

IMG_1876

京都市 A様 中古住宅 

構造等 中古木造住宅 時期  契約前 現状  居住中 A様のご依頼は気に

記事を読む

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-07-16-25-57

本年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 50年近く続いている、

記事を読む

PAGE TOP ↑