*

中古住宅の資産の活性化が日本を救う!

日本の土地建物の固定資産の多くはこれからリタイヤ世代と言うか
高齢化世代が所有していると言っても過言ではありません。
相続対象になってしまうと、相続税の金額を現金や処分し易い資産で持っていないと
本家と言うか母屋を処分する事になってしまい、優良な中古住宅が処分され解体されてしまいます。

また不動産資産が目減りすると、収入が乏しくなる高齢化世代にとっては不安になり
消費等に影響が出てきます。

株価や不動産の価格が上がれば、確実に消費が伸びる事は過去にも証明されています。
家庭数が減る将来土地の値段が上がることは考えにくいです

建築材料が値上げされ、人件費も上がる将来、新築の価格と同様、中古の優良住宅の価値が
見直されて価格が維持されれば、物価も安定するように思います。
%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%ef%bc%91

その為ににも現状の住宅の状態を把握する住宅診断(ホームインスぺクション)から
リノベーション、リフォーム・・特に耐震化や省エネ化を確実に出来る
技術力は必要なる事でしょう!

弊社はその取り組みをいち早く開始しています。
お化粧だけのリフォームはやめましょう!

価値あるリフォーム・リノベーションなら・・

ホームインスぺクション京都
中古住宅再創計画

関連記事

HDC神戸リフォームフェア2018

2018年10月14日13時より HDC神戸さんのリフォームイベントに講師とて呼ばれています。

記事を読む

金物を入れたら大丈夫?耐震について・・

熊本地震の直後に現地に耐震についての視察に参加する機会がありました。 建築基準法を守っているの

記事を読む

京都フットサル少年ジュニアリーグ最終戦

先日京都少年フットサルリーグの順位決定戦が宝が池球技場で行われました。 6年生にとっては最終戦、こ

記事を読む

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

サーモグラフィー 洗面床

ホームインスぺクションや断熱診断、雨漏り診断、雨漏り調査にサーモグラフィーが 利用出来ないかと実験

記事を読む

社会人講師講座

昨日1月22日に京都市立伏見中学校で行われている総合学習の1つである社会人講師講座の講師を務めてきま

記事を読む

自然の力・・木の根編

排水が流れないとのお問い合わせに行った時の事例です。 完全に流れないわけでは無いのです

記事を読む

2018-10 神戸DHCリフォームフェア 講演

2018年10月14日神戸DHCリフォームフェアにて講演 2日間のオープンスペースでのセミナーの講

記事を読む

高所カメラ12Mバージョン

ホームインスペクションや既存住宅状況調査では 屋根の上の診断は項目に入って居ません。 多くの診断

記事を読む

ホームインスペクションはどこに頼むのが良いのか

お家を購入するにあたって家の状態がどうなのか気になりますよね?仲介の不動産業者に聞いても、購入してほ

記事を読む

PAGE TOP ↑