*

「 住宅診断事例 」 一覧

竹や木の根っこ強し!

中古住宅の床下に侵入した時の写真です。 床上からは解りません お住まいの方も知らなかったようです。 家の周りに大きな木や竹林等がある場合 この様に根が浸入してしまい成長していること

続きを見る

無意味な耐震補強

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断時に 天井裏や床下に侵入するとこのような補強工事がされてました。 依頼者にお伺いすると訪問セールスの業者が 耐震補強になると付けて行ったも

続きを見る

木の粉が・・・

最近見ないようになりましたが 階段や床に木の粉が盛り上がった状態になっているのを 見かけたことがありませんか? 古いお家で床材等に小さな穴が無数に空いていたりしてませんか? こ

続きを見る

外壁の劣化

相談の中に多いもので外壁の劣化があります。 この写真は誰もが見て判断しやすいですが この様な状態になってもほったらかしになっている お家が多いのも事実です。 この様なお家や劣化もし

続きを見る

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定の築年数の建物はいくら立派に見えても それなりの劣化や、その当時当たり前に行われた施工で 現在で

続きを見る

エアコンの穴からの漏水

中古住宅で良く注意をして見ると この様な事例は良く見る事が出来ます。 未熟なホームインスぺクターは中古住宅え年数がある程度経っていると 汚れとまぎれて見落としているケースも良く見かけ

続きを見る

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。 色の黒い濃い箇所が温度が低く 赤く明るい箇所が温度が高い部分です。 足元が寒いのが良く解ります。 また窓際でも開け閉め場所や隙間がある部分

続きを見る

地盤の状態の判断について

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断、耐震改修計画の依頼を受けて 実施しますが、一般的には住宅や建物を見るのみで、地盤の状態や擁壁の状態は対象ではありません。 実際には地盤

続きを見る

お家の下の土質をご存知ですか?

新築工事の工程管理の様子です。 最近は地盤調査が常識化しています(しない工務店はあやしいですよ・・) 2階建で地盤調査の結果をふまえて長期優良住宅の構造計算による基礎設計されているので

続きを見る

赤外線(サーモ)センサーの使い方

弊社「ホームインスペクション 京都」としても私個人ホームインスぺクター(住宅診断士)も 色んな方法を使って住宅の診断を行います。 また色んなお客様の悩みの解決や要望にもお答えしていきたいと

続きを見る

PAGE TOP ↑