*

長期優良住宅化リフォームの建物検査員講習団体登録

公開日: : お知らせ

国土交通省は建物検査を行うインスペクターへの講習を行う6つの団体を登録しました。
登録済みの団体は、NPO 日本ホームインスペクターズ協会・一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会、一般社団法人住宅管理・ストック推進協会、一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会、NPO法人 人・家・街 安全支援機構、NPO法人 住宅長期保証支援センターの6団体。

弊社のインスペクターは 日本ホームインインスペクターズ協会と住宅瑕疵担保保険協会での講習はすでに講習済みで日本ホームインスペクターズ協会では近畿支部で講師を務めています。
長期優良住宅化リフォーム推進事業では、住宅のインスペクションが必須になっています。公募で採択を受けた住宅は、原則としてインスペクター講習団体に登録されたインスペクターが検査を実施することが条件になっていますが、その団体を公募していてようやく発表されました。

日本ホームインスペクターズ協会では厳密な試験を実施しています。合格率も25パーセント前後と厳しく2年更新も義務付けられています、現在の登録団体では講習として一番しっかりとしているように思います。

公認ホームインスペクター
松田貞次

ホームインスペクション京都
住宅診断士

10951870_802211539826405_970061564_n

関連記事

月刊不動産に掲載

全日本不動産協会発行の3月号に弊社の取り組みが掲載されました。 ホームインスペクションを取り入れた

記事を読む

ZEH ネット・ゼロ・エネルギービルダー登録

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)の略称です

記事を読む

年末年始の営業について 2017~2018

年末年始の営業日 2017年 12月29日 仕事納め     12月30日~1月8日 

記事を読む

マンションのインスペクション(内覧会等含む)

3月になるとマンションの完成に伴い引き渡しの内覧同行が増えてきます。 インスペクション大手各社さん

記事を読む

第12回公認ホームインスペクター資格試験

    今年度も公認ホームインスペクターの試験が開催されます

記事を読む

適合証明技術者(フラット35)

今年度より適合技術者に認定された事により フラット35の適合証明の発行が可能となりました。

記事を読む

講師をさせて頂きました -資産価値の高い住宅の見極め方ー

2017年2月5日 大阪梅田阪急ビルオフィスタワービル20階 TDY大阪 コラボレーションルームイベ

記事を読む

スキマや入れない箇所も見たい時があります

基本的にインスぺクション(住宅診断)は目視が基本です。 特殊な機材を用いてするときはオプション

記事を読む

不動産業者向けセミナー 講師

平成30年4月施行の宅建業法改正について知りたい インスぺクションって? 業法改正後のト

記事を読む

アスベストって木造住宅に使われてるの?

2022年4月1日着工の工事よりアスベスト(石綿)の有無の事前調査結果の報告が 施工業者に(元

記事を読む

PAGE TOP ↑