*

自然の力 植木に注意!

公開日: : 最終更新日:2016/11/12 中古住宅再創計画 NAOSU(なおす), 住宅診断事例

休み明けの月曜日朝一番の電話でした!
排水が詰まって桝から溢れているとの事です。

水道業者に連絡を入れて現場に向かいます。
現場を確認すると最終枡から防臭枡両方共に植木の根が入り込んでいました。

直ぐにジェトで抜くことにして手配を掛けました。
根も出来る限り撤去して完了!

午前中には完了する事が出来ました。

このように桝の周りに植木が茂っている場合桝の確認をしましょう。
コンクリや土管の場合根っこが入りこむ可能性があります。
最近の塩ビ管でも施工が悪いと侵入する事もあります。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-10-07-10

昔に植木の上部を切り取って株だけになっていてもこの様になる事も・・・
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-10-49-54

この枡は隣家の植木が原因のようです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-10-51-41

今回は迅速な対応が出来ました、給排水のトラブルは建築業者が思うより
お客様は不安になります。職方が忙しく対応出来なくても駆けつける事により安心して頂けます。
弊社はインスペクションからメンテナンスまで対応しています!

ホームインスぺクション京都
住宅診断京都

公認ホームインスぺクター
松田貞次

関連記事

講師として・・大阪ガスリフォームアドバイザー研修会

先月から4日間かけて大阪ガスさんの内部資格であるリフォームアドバイザー2級以上対象の 研修会の講師

記事を読む

木の粉が・・・

最近見ないようになりましたが 階段や床に木の粉が盛り上がった状態になっているのを 見かけたこ

記事を読む

高所カメラ12Mバージョン

ホームインスペクションや既存住宅状況調査では 屋根の上の診断は項目に入って居ません。 多くの診断

記事を読む

開けてびっくり

ますますインスペクションのご依頼が増えて来ていますが、弊社は建築工事会社もしています。

記事を読む

優良住宅ストック維持・向上促進協議会って・・何?

最近大阪に良く会議に行きます。 理由の 1つ目はホームインスペクターの発展と普及を目的としている

記事を読む

外壁のシーリング劣化?施工不良?

最近はモルタル仕上げの上に塗装壁よりサイデング仕上げのお家が増えてきました。 それに伴ってホームイ

記事を読む

中古住宅再創計画 「NAOSU」 なおす 看板完成

弊社が取り組むホームインスペクションや耐震診断を行い安心して住める家に再生する 中古住宅再創計

記事を読む

13メートルのロッドが大活躍

13メートルあるロッド 棒 自撮り棒?が大活躍しています。 以前であれば3階建ての屋根の上を見

記事を読む

断熱材 手抜き工事

30年目くらいの中古住宅の診断 注文住宅で建てたと売主さんは自信満々との事ですが天井点検口があ

記事を読む

雨漏りと結露(小屋裏野地板の染みについて考察)

断熱診断、省エネ診断、省エネ住宅、省エネ改修工事を行うことが多くなって その様な依頼の中に、他

記事を読む

PAGE TOP ↑