*

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。

色の黒い濃い箇所が温度が低く

赤く明るい箇所が温度が高い部分です。
写真 2018-02-09 11 52 05 (1)

足元が寒いのが良く解ります。

また窓際でも開け閉め場所や隙間がある部分とFIX部分では差が多いのと

木製のフロントなのですが、やはり木は保温性や断熱性が良いですね。

またペアガラスも断熱性が高いのが良く解ります。

サーモを使用すれば、断熱欠損や同じ壁でもその部分が熱橋になっているか判断出来ます。

この様にインスぺクション京都では

感覚以外にも可視化にも取り組んでいます。

ホームインスぺクション京都
省エネ診断
サーモ診断

関連記事

雨漏りと結露(小屋裏野地板の染みについて考察)

断熱診断、省エネ診断、省エネ住宅、省エネ改修工事を行うことが多くなって その様な依頼の中に、他

記事を読む

基礎に鉄筋が入ってない・・!それって欠陥?

ホームインスペクション京都は中古住宅の診断を中心に実施しています。 中古住宅を診断していると、

記事を読む

御幣をつくる

弊社グループの工務店で新築時に御幣を作成する事があります。 最近は珍しくなってきているようで作

記事を読む

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定

記事を読む

緊急出動!雨漏り調査

台風や豪雨が等が続くと雨漏りの案件が増えます。 雨漏りは原因を追及さえ出来れば止める事は比較的

記事を読む

自分を追い込む!

3年前より道場に通い始めました! 私が5歳から14歳までかよった縁の深い道場です! 週に1回

記事を読む

屋根上撮影 屋根上診断

中古住宅の診断を得意としている弊社では オプションとはいえ・・ 小屋裏への侵入の診断

記事を読む

伝統技術 曳家さんに学ぶ事

1月27日に宇治は平等院近くで有限会社曳家岡本の岡本直也氏がお仕事をされていると言う事で 現場

記事を読む

小屋裏を覗いてみての考察1

ホームインスぺクション(住宅診断)をする時に小屋裏や床下に侵入して検査をします。 多くの診断会

記事を読む

雨の日に確認出来る事!

インスペクションで雨の日に確認出来る事があります。 それは雨漏りにはなっていないが

記事を読む

PAGE TOP ↑