*

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。

色の黒い濃い箇所が温度が低く

赤く明るい箇所が温度が高い部分です。
写真 2018-02-09 11 52 05 (1)

足元が寒いのが良く解ります。

また窓際でも開け閉め場所や隙間がある部分とFIX部分では差が多いのと

木製のフロントなのですが、やはり木は保温性や断熱性が良いですね。

またペアガラスも断熱性が高いのが良く解ります。

サーモを使用すれば、断熱欠損や同じ壁でもその部分が熱橋になっているか判断出来ます。

この様にインスぺクション京都では

感覚以外にも可視化にも取り組んでいます。

ホームインスぺクション京都
省エネ診断
サーモ診断

関連記事

予告 ホームインスぺクションセミナー 京都市

京都市とのコラボ企画でセミナーがあります。 私も協会の京都エリア長として講師の一人として登壇予定に

記事を読む

住宅ローン減税を受けるには省エネ性能が必須に!

建築物省エネ法改正により 2025年4月より住宅・非住宅の新築時には 仕

記事を読む

ホームインスぺクターズ協会近畿エリア部会セミナー実施

2021年7月9日にホームインスぺクターズ協会のセミナーが開催されました。 約1年半ぶりくらい

記事を読む

白蟻被害の季節です・・・

長い冬がおわり、暖かくなってくると 気持ち良い季節になり活動したくなりますが・・ https

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 50年近く続いている、

記事を読む

中古住宅再販に追い風

15年度の税制制度の大枠が発表され始めました。 建築関係で言うとエコポイントの復活等があるようです

記事を読む

新建ハウジング別紙に掲載 2017.2

先日 松雄建設株式会社が所属している、地域型住宅ブランド化事業をきっかけに作られた 近畿ビルダーズネ

記事を読む

日本ホームインスぺクターズ協会の理事を拝命しました。

令和4年6月24日 京都キャンパスプラザにて 日本ホームインスペクターズ協会定時総会が行われま

記事を読む

インスペクション実例!外壁の変色

先日お伺いしました現場の実例です。 方角は北側の壁になります。赤い斑点が広い範囲で模様を作

記事を読む

中古住宅診断(ホームインスペクション)事例報告セミナー

私は現在 NPO法人日本ホームインスペクターズ協会 本部理事、近畿エリア部会長も務めてい

記事を読む

PAGE TOP ↑