*

木の粉が・・・

公開日: : 最終更新日:2020/05/30 住宅診断, 住宅診断事例, 雑記

最近見ないようになりましたが

階段や床に木の粉が盛り上がった状態になっているのを
見かけたことがありませんか?
2018-11-26 10.56.40

古いお家で床材等に小さな穴が無数に空いていたりしてませんか?

これはキクイムシの仕業の場合が多いです。

木のに卵が産み付けてあって
これが孵化して出ていくときになるようです。

ベニア製の製品にも起こるので

既製品の床材や階段板、壁に下地のベニアから
出てきている事もありました。

構造に支障をきたす事も無いので中古住宅では
問題にはなりませんが・・

ホームインスペクション(住宅診断)で
中古住宅にお伺いすると結構見かける現象でもあります。

「押しぴんの跡ではないですよー」て話してりします。
2018-11-26 10.56.44

ホームインスぺクション京都
公認ホームインスペクター
松田貞次

関連記事

フットサルジュニア練習

8月の台風で河川敷のメインコートが流れてしま、小学校を借りたり 費用が高い施設のコートを使った

記事を読む

長期優良化リフォームインスペクションにも対応

私は思うところもあり日本ホームインスぺクターズ協会の 長期優良化リフォームインスペクターの登録をし

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

昨年は沢山の方にご依頼を頂きありがとうございました。 ホームインスぺクション京都は少人数で運営

記事を読む

高所カメラ12Mバージョン

ホームインスペクションや既存住宅状況調査では 屋根の上の診断は項目に入って居ません。 多くの診断

記事を読む

新建ハウジング別紙に掲載 2017.2

先日 松雄建設株式会社が所属している、地域型住宅ブランド化事業をきっかけに作られた 近畿ビルダーズネ

記事を読む

長年の間湿気が・・・ダクトの接続わすれ・・

先日行ったホームインスぺクション(住宅診断) 注文住宅を20年ほど前に建築されました。

記事を読む

畳下の湿気

築30年以上になるお家のケースです 和室の床がごわごわするというので見に行きました。 畳

記事を読む

no image

弊社お預かり物件2016・6

弊社のお預かり物件です。 現在弊社で新居を建築中で7月いっぱいくらいの完成ですので それ

記事を読む

損害保険登録鑑定人試験 合格!

このたび50才からの新しい挑戦として受験していた 保険損害登録鑑定試験に合格しました。

記事を読む

掘削承諾書

中古住宅を購入される場合に、このような書類が必要になる場合があります。 都市計画区域内で家

記事を読む

PAGE TOP ↑