*

地震が対策は出来てますか?

ニュース等では九州や東北等で地震が多発しています。

1995年1月17日 阪神淡路地震

2011年3月11日 東北地震

2016年4月14日 熊本地震と

約5年ごとに大きな災害が起きています。

また近畿では台風災害の印象が強いですが

2018年6月18日に北大阪地震が起きています。

そしていよいよ南海トラフが秒読みともいわれていますが

地震対策は大丈夫でしょうか?

もともと京都は災害が少なく、災害には無頓着な府民性をもっています。

耐震診断の戸数も最近は少ないと言っておられるのを聞くと不安になります。

私自身、ホームインスぺクターであり耐震診断士ですから

関わりのある建物やリフォームを手掛ける時には

doc08139120210402145039_001

さっと耐震診断をして最低限度であっても補強を勧めています。

工務店や建設会社また建築士さんでも耐震診断や耐震補強計画等には

知識や造詣が無い人もたくさんいます、内装系や電気店、水回りショップで

リフォームを頼んでも、耐震計算は出来ないし、そのような考え方は無いでしょう。

耐震改修と言えば、難しい感じですが、リフォームと同時に行えば

比較的リーズナブルかつ有効的に行えます。

せっかくリフォームをされるなら耐震の知識や実績がある工務店を選んでください。

 

耐震診断士

耐震診断派遣

耐震改修計画

省エネ診断 京都

 

ホームインスぺクション京都

 

 

 

 

 

 

関連記事

雨漏り原因発見 上からだけでは解らないケース

ホームインスペクションや住宅診断を依頼される場合 大きな理由のひとつに雨漏りがあります。

記事を読む

ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナー

2月27日 NPO ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナーが開催されました。

記事を読む

畳下の湿気

築30年以上になるお家のケースです 和室の床がごわごわするというので見に行きました。 畳

記事を読む

M様邸 築浅(3年目)のインスペクション

構造等 中古木造住宅(築3年) 時期  契約前 現状  空き家 M様のご依頼

記事を読む

中古住宅再創計画 「NAOSU」 なおす 看板完成

弊社が取り組むホームインスペクションや耐震診断を行い安心して住める家に再生する 中古住宅再創計

記事を読む

耐震工事実績

関東・東海地方にかけて震度6以上の地震が起こる確率が上がっていることが報道されています。 関西でも

記事を読む

雨の日に確認出来る事!

インスペクションで雨の日に確認出来る事があります。 それは雨漏りにはなっていないが

記事を読む

長期優良化リフォームインスペクションにも対応

私は思うところもあり日本ホームインスぺクターズ協会の 長期優良化リフォームインスペクターの登録をし

記事を読む

13メートルのロッドが大活躍

13メートルあるロッド 棒 自撮り棒?が大活躍しています。 以前であれば3階建ての屋根の上を見

記事を読む

耐震適合証明書発行業務

住宅診断業務(ホームインスペクション)をしてますと 「耐震適合証明書発行出来ますか?」と質問さ

記事を読む

PAGE TOP ↑