*

雨漏りと結露(小屋裏野地板の染みについて考察)

公開日: : 最終更新日:2022/04/22 コラム, 中古住宅再創計画 NAOSU(なおす), 住宅診断, 住宅診断事例

断熱診断、省エネ診断、省エネ住宅、省エネ改修工事を行うことが多くなって

その様な依頼の中に、他社や建てた建設会社に原因不明の水漏れや水染みの相談を受けます。

最近になって結露についてクローズされる事が多くなってきました。

結露のメカニズムが解析され理解されてきてから今までは雨漏りや原因不明で

ほっておかれていた現象も結露であった事が多く解ってきました。

下記の写真は雨漏りと思われます

但し雨漏りだけでなく、結露も併発している様に感じますが

大きな要因は屋根からの雨漏りでしょう。

次の写真は結露と思われます。

大手ハウスメーカーの建物ですが見事に野地板の合板が濡れていて

時には雨漏りのように雫が落ちていたのでは無いかと思います。

ただ30年前の建物ではハウスメーカーと言えども断熱や気密には注目してないので

結露を誘発している建物は多く見られます。

このケースは小屋裏の換気も足りていないかと思います。

この様なケースでは報告の仕方が難しいケースでもあります。

「じゃあどうやねん?」ですよね・・

ホームインスぺクション京都では

中古住宅をホームインスぺクションや住宅診断していると、色んなケースを見かけます

ホームインスぺクターのブログやYOUTOBEを見ていると

何でも批判ばかりしている方もおられますが、その当時の流行や風潮を、施工事情も考慮して

事実は事実でお伝えしますが、鬼の首を取ったような報告は控えています。

あくまで第三者を守り、また感情的にならないで建物の価値を評価するようにして

現状使用可能か?補修が必要か?

そして、これからどうするかのアドバイスに努めています。

 

ホームインスぺクション京都

住宅診断京都

省エネ診断、断熱診断、耐震診断京都

省エネ改修、断熱改修、耐震改修工事 京都

公認ホームインスペクター

松田貞次

関連記事

ホームインスペクションセミナー開催

今年もやります、一般消費者様向けホームインスペクションセミナー 前年度は初回にも関わらず多くの方が

記事を読む

2019年始動!

2019年度も本日1月7日より始動します。 毎年元旦 剣道の初稽古始まり(地元向日神社に道場が

記事を読む

白蟻被害の季節です・・・

長い冬がおわり、暖かくなってくると 気持ち良い季節になり活動したくなりますが・・ https

記事を読む

平成28年度住宅ストック維持・向上促進事業への取り組み開始

弊社が参画している、インスペクション関西が中心に企画している事業 がこのたび採択された事は

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

昨年は沢山の方にご依頼を頂きありがとうございました。 ホームインスぺクション京都は少人数で運営

記事を読む

剣道道場(乙訓剣道協会) 向日神社

  乙訓剣道協会のホームページ 私と娘が通っている剣道道場です。

記事を読む

スキマや入れない箇所も見たい時があります

基本的にインスぺクション(住宅診断)は目視が基本です。 特殊な機材を用いてするときはオプション

記事を読む

高所カメラ ドローンより便利!

弊社のホームインスぺクション(住宅診断)をお受けするときには 出来る限り、小屋裏診断、床下診断

記事を読む

補助金申請を嫌がる建設会社は避けましょう・・

今年も京都市ではいろいろな補助金で 市民の快適なお家作りを支援していきます。 弊社では昨年度

記事を読む

住宅ストック維持向上促進事業採択

今年になって、インスペクション仲間と立ち上げた IK「インスペクション関西有限責任事業組合」が

記事を読む

PAGE TOP ↑