*

ホームインスペクション(住宅診断)事例 動画2

公開日: : 住宅診断, 住宅診断事例

ホームインスペクション(住宅診断)に行くと色んな現象を見かける事があります。
良くある事例等で報告はしますが、年数によっては仕方ないような事例から
緊急に対応が必要な事例までいろいろです。

 

この動画は鉄筋コンクリート造の内部にある鉄筋に水がまわり、鉄筋が錆びるて膨張して
コンクリートを破壊してしまった事例です。
なかなかここまで解りやすい事例が少ないのでアップしてみました。

また打診棒という道具を診断時には使用しますが壁やコンクリート、タイル等が浮いていると
その場所で音が変わります。
これもまたここまで解りやすい事例が少ないのでアップしてみました。

この事例に限らず水の侵入は水が入る事により湿気が多くなるので駄目だという認識があると思いますが
その水が原因で木材が腐ったり、このように鉄筋やラス金網が錆びたり、瓦では染みこみ凍って膨張することにより
割れたりすることが劣化の原因になる事が悪いのです。

ホームインスペクション京都
京都住宅診断所

中古住宅再生創造計画「NAOSU」

公認ホームインスペクター
松田貞次

じゅう

関連記事

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

緊急出動!雨漏り調査

台風や豪雨が等が続くと雨漏りの案件が増えます。 雨漏りは原因を追及さえ出来れば止める事は比較的

記事を読む

講師として・・大阪ガスリフォームアドバイザー研修会

先月から4日間かけて大阪ガスさんの内部資格であるリフォームアドバイザー2級以上対象の 研修会の講師

記事を読む

中古住宅診断でレベル測定

ホームインスぺクション(住宅診断)を実施するとき 床や壁のレベル測定をします。 その時に

記事を読む

地震が対策は出来てますか?

ニュース等では九州や東北等で地震が多発しています。 1995年1月17日 阪神淡路地震

記事を読む

M様邸 築浅(3年目)のインスペクション

構造等 中古木造住宅(築3年) 時期  契約前 現状  空き家 M様のご依頼

記事を読む

断熱材 手抜き工事

30年目くらいの中古住宅の診断 注文住宅で建てたと売主さんは自信満々との事ですが天井点検口があ

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

昨年は沢山の方にご依頼を頂きありがとうございました。 ホームインスぺクション京都は少人数で運営

記事を読む

耐震適合証明書発行業務

住宅診断業務(ホームインスペクション)をしてますと 「耐震適合証明書発行出来ますか?」と質問さ

記事を読む

ホームインスぺクション協会の会報誌に掲載

インスぺクション会報誌10月 日本ホームインスペクターズ協会の会報誌10月号に私の記事

記事を読む

PAGE TOP ↑