*

ホームインスペクションと耐震診断

写真 2016-03-28 16 12 11

写真 2016-03-28 16 11 46

写真 2016-03-28 16 11 41

今年になってホームインスペクション(住宅診断)のお問い合わせやご依頼が増えてきました。
国や国交省が中古市場の活性化の方針を打ち出して、ホームインスぺクション(住宅診断)の
存在を世間にお知らせしてくれた結果だと思います。
不動産流通の中でインスペクションの重要性が訴えられいて、2年後には重要事項説明に
折り込まれるようですが、義務でインスペクションを普及させても、消費者様の保護には
まだまだ時間が掛ると思います。
弊社が取り組むホームインスペクション(住宅診断)は床下や天井裏を含めて建物の本来の構造
や強度、劣化状態を正確に判断する事を目的としています。
京都府や京都市の耐震診断士として派遣されて色んな建物を見ていますので、

一軒難しいそうに見える耐震診断も私にとっては建物を判断するのに普通の事です。

出来るだけ依頼者様に天井裏や床下診断を依頼して頂き、耐震まで見させて頂いて
安心してお家を購入して、その後リフォームして長く棲んで頂ける助けになれば幸いです。

ホームインスペクション京都
京都で住宅診断を相談するならば・・・・

耐震診断、耐震改修の相談は
ホームインスペクション京都

公認ホームインスぺクター
松田貞次

関連記事

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定

記事を読む

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。 色の黒い濃い箇所が温度が低く 赤く明るい箇所が温度が高

記事を読む

住宅診断道具(レベルチェック)

住宅診断項目の基本のひとつにレベルチェックがあります。 床にしても壁にしても1000分の6が傾きが

記事を読む

おおさか住まい情報センターコラボ企画(ホームインスペクションセミナー)

2月21日(土) おおさか住まい情報センター様とホームインスペクターズ協会近畿支部とのコラボ企

記事を読む

雨の日に確認出来る事!

インスペクションで雨の日に確認出来る事があります。 それは雨漏りにはなっていないが

記事を読む

気温が下がるとサーモが活躍

ホームインスぺクション(住宅診断)にもいろいろ要望が増えて来ています。 省エネや耐震化が進むと同時

記事を読む

外壁のシーリング劣化?施工不良?

最近はモルタル仕上げの上に塗装壁よりサイデング仕上げのお家が増えてきました。 それに伴ってホームイ

記事を読む

耐震診断士派遣事業平成29年度 京都市

今年度も京都市では耐震診断派遣事業を開始しました。 木造住宅の耐震化は国をあげての事業で全国の地自

記事を読む

日本ホームインスぺクターズ協会 近畿エリア部会長 就任

日本ホームインスペクターズ協会 理事長 長嶋修氏 先日4月12日の日本ホームインスぺク

記事を読む

地盤の状態の判断について

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断、耐震改修計画の依頼を受けて 実施しますが、一般的

記事を読む

PAGE TOP ↑