*

インスペクションの道具①

公開日: : 最終更新日:2016/06/16 中古住宅再創計画 NAOSU(なおす), 住宅診断

写真 2016-04-26 16 41 34

ホームインスペクション(住宅診断)を行うに為に多くの道具を使います。

一般的には目視が基本なのでスケース、レベル等見てわかる物が多いです。

ホームインスペクション京都では独自に少しでも家を細かく診断したいとの気持ちで

色んな秘密の導入を考えています。

ただ高価な道具を購入すれば、費用も上げて行くことになるのでその辺りは考慮の上で

特別に費用を頂かないで済むように導入しています。

今回内視鏡を購入しました、これは軽量で画面も大きく先にLEDが付いていて暗い所でも見れる

タイプです。これで頭が入らないような隙間も見れることが出来ます。

1mと短いので範囲は限られますが、基本料金の中で使用しますので期待して下さい。

ホームインスペクション京都

公認ホームインスぺクター
松田貞次

中古住宅診断
中古ホームインスぺクション
中古再創計画NAOSU

関連記事

樋のゴミや苔、詰まり等

中古住宅にも色々あります。 工法が違う・・・木造でも在来や2×4 RC造(鉄筋コンクリー

記事を読む

屋根上診断の結果(瓦は長持ちしますが・・・)

ホームインスペクションのメニューの中で屋根上診断は少ないです。 実際は雨漏りしていなければ瑕疵

記事を読む

中古住宅再創計画 NAOSU 発表!

中古住宅耐震診断やホームインスペクションに取り組んでいますが診断途中や診断結果をお話する過程で実際に

記事を読む

断熱材 手抜き工事

30年目くらいの中古住宅の診断 注文住宅で建てたと売主さんは自信満々との事ですが天井点検口があ

記事を読む

検査道具・・木材含水率計測器

診断検査道具に含水率計測器があります。 文字通り木材に含まれる水分を測るのですが、

記事を読む

JSHI 公認ホームインスぺククター資格試験ガイダンス、試験対策講座

9月5日に大阪で行われる試験対策講座の講師の一人として登壇することになりました。 全国統一の資料を

記事を読む

耐震補強・・外壁や内装はそのままで出来る?

最近地震が多い為か、ホームインスぺクションの依頼と並んで多いのが 耐震診断です。今までは診断と

記事を読む

タイアップ事業採択 京(みやこ)安心すまいセンター

9月に正式発表や広報がありますが、所属団体で京都ブロック長を仰せつかっている 日本ホームインスぺク

記事を読む

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。 色の黒い濃い箇所が温度が低く 赤く明るい箇所が温度が高

記事を読む

アンテナについて・・・危険ですね・・・

先日の竜巻や強風で近隣のアンテナが倒れてなんとかしてほしいとの連絡が入りました。 しかもそのお

記事を読む

PAGE TOP ↑