*

中古住宅改修工事・工事途中の診断    中古住宅工程検査

中古住宅の診断を得意とするホームインスぺクション京都では

中古住宅の全面リフォームする場合の工程検査も行っています。

流れとして簡単に整理すると

①検査前相談(工務店や設計事務所があればそこで実施)

図面での相談と改修後の図面での相談等

耐震改修工事による耐震性能の向上や省エネリフォームによる断熱性能、省エネ性能の向上をするか等・・

②リフォーム前のホームインスぺクション(現状の調査)の実施

現状の状態の把握、劣化状態や耐震診断の実施による現状の耐震性能の把握等

③解体後のインスペクションの実施

実際の基礎の劣化状態、柱や筋交い等をの位置を、再度図面に落とし込んで耐震診断を行います。

ここで計画段階で分からなかったことや、構造上計画通り出来ないとか、難しいとかの判断します。

④改修計画の作成(工務店や設計事務所があればそこで実施)

⑤改修工事途中検査 (希望によって回数は変更できます。)

構造途中検査(補強工事が出来ているか等)

断熱材実施状況検査(リフォームの場合 断熱材を入れるのが難しい)

防水検査(外部の壁下地、ベランダの防水等)

⑥完成引き渡し検査(リフォーム後ホームインスペクション)

 

大きくはこの様な流れで進みます!

大事なポイントは、解体前に計画した通り、施工できない事が少なくないリフォーム工事

勝手に工務店が変更したり、解体前に予測不可能な場合には、工務店は出来ないと言うケースが多いです。

希望したことが出来るのに、経験不足な設計や営業担当の、建設業者の為にあきらめた事も出来る事があります。

その反面、解体したらこれは出来ないと言う事もあります。

解体時に迅速に判断する事が、満足度の高いリフォームにつながります。

ホームインスペクション京都は全面リフォーム工事も得意としています。

その経験で皆様のリフォーム工事の支援や助言も行いたいと考えて

このサービスをしています。

 

 

#耐震診断京都

#耐震診断改修計画京

関連記事

無意味な耐震補強

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断時に 天井裏や床下に侵入するとこのような補強工事がされ

記事を読む

お家の下の土質をご存知ですか?

新築工事の工程管理の様子です。 最近は地盤調査が常識化しています(しない工務店はあやしいですよ

記事を読む

赤外線(サーモ)センサーの使い方

弊社「ホームインスペクション 京都」としても私個人ホームインスぺクター(住宅診断士)も 色んな

記事を読む

耐震診断・耐震改修計画派遣事業 京都市

ホームインスぺクション京都では耐震診断もおこなっています。 と・・・言うより積極的に取り組

記事を読む

アスベストって木造住宅に使われてるの?

2022年4月1日着工の工事よりアスベスト(石綿)の有無の事前調査結果の報告が 施工業者に(元

記事を読む

リフォームの途中検査は有効だと思います。

弊社は大規模なフォームやリノベーションを得意としています。 その関係で多くの中古住宅を見て来て

記事を読む

HDC神戸リフォームフェア2018

2018年10月14日13時より HDC神戸さんのリフォームイベントに講師とて呼ばれています。

記事を読む

蜂の巣退治完了

前回報告させて頂いた樋の中の蜂の巣 8月中旬の長雨や豪雨でてっきり流されていたのかと思ってましたが

記事を読む

本当に第三者性が保てるのかが問題です!

日経ホームビルダーに秀光ビルド本間社長のインタビューが載りました。 私は先日秀光ビルダーさんの

記事を読む

窯業系サイデイングの劣化事象

外壁のサイデイングの劣化です。 窯業系サイデイングは段ボウルの様な圧縮された基材に 塗装

記事を読む

PAGE TOP ↑