*

耐震補強・・外壁や内装はそのままで出来る?

最近地震が多い為か、ホームインスぺクションの依頼と並んで多いのが

耐震診断です。今までは診断と改修計画作成までで施工には関わらないように

(工事が目的で純粋なインスペクションにならない為です)

してきましたが、リクエストも多く

依頼があればと言う前提で出口も用意して、適切なアドバイスが出来る

ように勉強や施工にも関わる事も増えて来ました。

2014年度位から京都府や京都市の耐震診断士として色んなお家の

耐震診断の調査に行きました。

いざ耐震診断の報告にに行っても、耐震改修に掛かる費用を聞いて

なかなか耐震補強計画や、耐震補強工事まで行くにはハードルが高いようす。

完全に数字が基準値を超える工事が出来なくても、補強が出来ないかと言う相談があります。

言いたいことは訪問系や行政サービスと感違いさせてセールスする業者には気を付けてください。

根拠もないのに高価な金物を沢山付けるようにすすめてくるケースがあります。

 

現状防災協会等に登録している外付けの金物は少なく

正直工務店として使用できる物はここくらいしかありません。

他は変な特許みたいや施工方法や施工もそのメーカーに依頼する必要があり

非常に高価になってしまいます。

この金物も決して安くは無いですが、工務店が付けれるのの

まだ使えると思います。

 

 

関連記事

ホームインスペクションはどこに頼むのが良いのか

お家を購入するにあたって家の状態がどうなのか気になりますよね?仲介の不動産業者に聞いても、購入してほ

記事を読む

検査済証の無い建築物の救済措置の取り組み

優良な既存住宅や既存建築ストックの有効活用を促進する為に国土交通省も動き出しています。 国

記事を読む

蜂の巣発見!

お客様より樋の中から蜂が出てくるとお電話がありました。 「樋の中?」「そんなん雨が降ったら流れ

記事を読む

外壁の劣化 (解体しないと判らない)

先日の改修工事の現場です。 モルタル塗りの上に塗装されている 一般的な仕様です。 矢印の目

記事を読む

キクイムシの被害

最近あまり見なくなりました。 以前はラワンの階段板や窓枠に小さな穴が沢山空いているのを多く見ました

記事を読む

中古住宅再創計画 NAOSU 発表!

中古住宅耐震診断やホームインスペクションに取り組んでいますが診断途中や診断結果をお話する過程で実際に

記事を読む

腐朽菌大量派生

腐朽菌って知っておられますか? 木材腐朽菌は、木材を腐らせる菌の事を言います。 木材の主な成

記事を読む

緊急出動!雨漏り調査

台風や豪雨が等が続くと雨漏りの案件が増えます。 雨漏りは原因を追及さえ出来れば止める事は比較的

記事を読む

無意味な耐震補強

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断時に 天井裏や床下に侵入するとこのような補強工事がされ

記事を読む

中古の住宅診断の義務化は早急すぎないか?

中古の住宅診断の義務化は必要か? 先日の日経の一面に中古住宅の販売時に住宅診断(ホームインスペ

記事を読む

PAGE TOP ↑