*

損害保険登録鑑定人試験 合格!

公開日: : お知らせ, 住宅診断, 雑記

このたび50才からの新しい挑戦として受験していた

保険損害登録鑑定試験に合格しました。

doc03155820180227152456_001

受験のきっかけは熊本地震でした。

災害により鑑定人の人数が足りなくなり、一時的に建築士も

かりだされIKのメンバーも現地入りしました。

その時にどうせなら、繋ぎでなくて正式に鑑定人として

行けるようにしておこうと思いました。

損害保険鑑定人って解らないですよね?

文字の雰囲気で何となく解るかも知れませんが

住宅や会社、はたまた車などの損害状況を鑑定する資格です。

専門的には私の様な建築や機械、電気、車等で分かれるとは思いますが

試験自体は総合して行われる為、他の分野の基礎的な知識も必要になります。

保険の知識としての問題や・・・

doc03156020180227153643_001

電気の問題・・

doc03155920180227153522_001

機械の問題・・

doc03155920180227153522_002

その分野だと簡単なのでしょうが、正直全然解らないので苦戦します

合格率は20~30%位だそうです!

ホームインスペクションは幅広い知識を必要とする仕事です

この様な保険や他の分野の知識も決して無駄にはならないと思います。

公認ホームインスペクター
松田貞次

京都ホームインスぺクション
住宅診断京都

関連記事

竹や木の根っこ強し!

中古住宅の床下に侵入した時の写真です。 床上からは解りません お住まいの方も知らなかった

記事を読む

日本ホームインペクターズ協会近畿支部例会 講師 2016、2、26

平成28年2月26日 大阪中央公会堂にて日本ホームインスペクターズ協会 近畿支部 27年度 第6回例

記事を読む

開けてびっくり

ますますインスペクションのご依頼が増えて来ていますが、弊社は建築工事会社もしています。

記事を読む

マンションのインスペクション(内覧会等含む)

3月になるとマンションの完成に伴い引き渡しの内覧同行が増えてきます。 インスペクション大手各社さん

記事を読む

ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナー

2月27日 NPO ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナーが開催されました。

記事を読む

「中古住宅市場活性化ラウンドテーブル 報告書」 概要 発表 国交省

平成25年度より国交省が中心となり中古市場関係者を集めて「中古市場活性化ラウンドテーブル」なる会議が

記事を読む

蜂の巣退治完了

前回報告させて頂いた樋の中の蜂の巣 8月中旬の長雨や豪雨でてっきり流されていたのかと思ってましたが

記事を読む

横浜マンション傾斜問題について一考

今回の横浜マンション傾斜問題について思う事を書いてみますが、もともとマンションに問題が起きた

記事を読む

蜂の巣発見!

お客様より樋の中から蜂が出てくるとお電話がありました。 「樋の中?」「そんなん雨が降ったら流れ

記事を読む

内装の動画公開って大丈夫?

最近YOUTOBEを中心に情報動画が沢山世間に溢れています! 私自身も剣道の動画サイトを作

記事を読む

PAGE TOP ↑