*

本年もよろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2022/01/18 お知らせ, コラム, 住宅診断, 耐震診断・耐震改修工事・耐震の知識

昨年は沢山の方にご依頼を頂きありがとうございました。

ホームインスぺクション京都は少人数で運営をしている関係で

お断りさせて頂いたケースもあり大変申し訳在りませんでした。

ホームインスぺクション(住宅診断)は国土交通省主導の既存住宅状況調査により

一見普及が進む様に感じましたが、ここ数年停滞しているように思います

私が所属していて、近畿エリア部会長を務める

ホームインスぺクション団体では大きな日本ホームインスペクターズ協会の会員数も

減少に転じてるのを見ると、大変不安を感じてしまいます。

とは言え・・

ホームインスぺクションの必要性年々増えているように感じます。

 

また建築物、住宅の性能(耐震性、断熱性、恒久性)への需要が高まっていますが

工務店や建設会社の技術力や知識や認知が追い付いていない関係で

トラブルも増えています。

またその住宅の性能(耐震性、断熱性、恒久性)の知識もあるホームインスぺクターや

建築士も少ない関係で、弊社への問い合わせが増えていますが

回り切れていない状況です。

今年度はホームインスぺクションほ普及と同時に

ホームインスペクターの資質の向上にも努めて

いわゆる信頼できるホームインスペクターと連権を強めて

お客様の欲求に答えて行きたいと思います。

弊社は小さいけれど下記の資格と共に

実施もしています、豊富な知識でお客様が安心して

お家を購入できるお手伝いをさせて頂きます。

ホームインスぺクション京都

住宅再創計画 NAOSU

公認ホームインスペクター

松田貞次

#公認ホームインスペクター

#耐震診断士

#省エネ診断士

#フラット35適合証明技術者

#空き家相談員

#保険損害鑑定人

#不動産コンサルテイング

#宅地建物取引士

#省エネ診断京都

関連記事

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定

記事を読む

屋根裏や床下への侵入口

ホームインスペクション(住宅診断)をする際に床下や屋根裏の診断をお薦めしています。多くのインスペクタ

記事を読む

横浜マンション傾斜問題について一考

今回の横浜マンション傾斜問題について思う事を書いてみますが、もともとマンションに問題が起きた

記事を読む

基礎の配筋調査をしてみました。

https://youtu.be/w_tFcNnKAaw 中古住宅の耐震化リフォーム・省エネ化

記事を読む

長期優良住宅化リフォームの建物検査員講習団体登録

国土交通省は建物検査を行うインスペクターへの講習を行う6つの団体を登録しました。 登録済みの団体は

記事を読む

ホームインスペクションセミナー開催

今年もやります、一般消費者様向けホームインスペクションセミナー 前年度は初回にも関わらず多くの方が

記事を読む

耐震改修診断・改修計画

最近耐震関係のお問い合わせが増えています、京都市の耐震助成の依頼も増えていて、数件並

記事を読む

空き家対策措置法ってなに?

昨夜京都市の空き家対策の助成についての説明を聞きに行ってきました。 はっきり言って、まだまだ本気で

記事を読む

3年前の台風なのに気が付いたのは最近

先日親の家が空き家なんですが、 瓦がめくれているみたいなので見て欲しいと言う お問い合わ

記事を読む

損害保険登録鑑定人試験 合格!

このたび50才からの新しい挑戦として受験していた 保険損害登録鑑定試験に合格しました。

記事を読む

PAGE TOP ↑