*

13メートルのロッドが大活躍

公開日: : 最終更新日:2022/01/18 住宅診断, 住宅診断事例

13メートルあるロッド 棒 自撮り棒?が大活躍しています。

以前であれば3階建ての屋根の上を見ようと思うと

特に長い梯子で屋根屋さんに依頼するか、2人で行く必要がありました。

少し前に購入したこの長尺ロッドのおかげで

一人でも気軽に調査をすることが出来ます。

ドローが流行っていますが、充電も申請もする必要がないので

長時間(ドローンはまだ安い物は10分程度)繰り返し稼働できますし。

屋根の上だけで無くて、水平でも、隙間にでも行けるので。

軒裏でも撮影可能です。

 

今回は3階建てのケラバの板金が台風で飛散したみたいです

ついでに平面の瓦やコロニアルの異常も見て来ました。

調査時間は10分程度!

お客様にも喜んで頂きました。

ホームインスぺクションと共に

保険損害鑑定人や建設業もしていますので

色んなアドバイスが出来るようになり

お客様への安心にもつながれば良いなと思って活動してます。

#省エネ診断京都

#ホームインスぺクション京都

#住宅診断京都

#損害保険鑑定

#屋根上調査

ホームインスぺクション京都

公認ホームインスペクター

松田貞次

関連記事

完成模型作成

設計事務所でもある弊社は設計業務もしています。 今回はゼロエネルギー住宅、長期優良住宅にもかかわら

記事を読む

耐震適合証明書発行業務

住宅診断業務(ホームインスペクション)をしてますと 「耐震適合証明書発行出来ますか?」と質問さ

記事を読む

基礎に鉄筋が入ってない・・!それって欠陥?

ホームインスペクション京都は中古住宅の診断を中心に実施しています。 中古住宅を診断していると、

記事を読む

住宅ストック循環支援事業についての報道発表

昨日の国会で可決され、補正予算で執行予定の住宅リフォームへの制度が明らかになりました。 報道発表は

記事を読む

天井点検口から確認!レオパレスは問題外ですよ! 

住宅診断(ホームインスぺクション)に行くと色んな発見があるわけですが・・ 私が住宅診断(ホーム

記事を読む

高所カメラ12Mバージョン

ホームインスペクションや既存住宅状況調査では 屋根の上の診断は項目に入って居ません。 多くの診断

記事を読む

一戸建て等石綿含有建材調査員者

先日講習&試験に行ったことは報告しましたが。 修了証明書が送られてきました。 リフォーム

記事を読む

日本ホームインスぺクターズ協会の会報誌に掲載されました

現在私は日本ホームインスペクターズ協会  近畿エリア部会長をしています。 その関連も

記事を読む

屋根裏や床下への侵入口

ホームインスペクション(住宅診断)をする際に床下や屋根裏の診断をお薦めしています。多くのインスペクタ

記事を読む

中古住宅の資産の活性化が日本を救う!

日本の土地建物の固定資産の多くはこれからリタイヤ世代と言うか 高齢化世代が所有していると言っても過

記事を読む

PAGE TOP ↑