*

13メートルのロッドが大活躍

公開日: : 最終更新日:2022/01/18 住宅診断, 住宅診断事例

13メートルあるロッド 棒 自撮り棒?が大活躍しています。

以前であれば3階建ての屋根の上を見ようと思うと

特に長い梯子で屋根屋さんに依頼するか、2人で行く必要がありました。

少し前に購入したこの長尺ロッドのおかげで

一人でも気軽に調査をすることが出来ます。

ドローが流行っていますが、充電も申請もする必要がないので

長時間(ドローンはまだ安い物は10分程度)繰り返し稼働できますし。

屋根の上だけで無くて、水平でも、隙間にでも行けるので。

軒裏でも撮影可能です。

 

今回は3階建てのケラバの板金が台風で飛散したみたいです

ついでに平面の瓦やコロニアルの異常も見て来ました。

調査時間は10分程度!

お客様にも喜んで頂きました。

ホームインスぺクションと共に

保険損害鑑定人や建設業もしていますので

色んなアドバイスが出来るようになり

お客様への安心にもつながれば良いなと思って活動してます。

#省エネ診断京都

#ホームインスぺクション京都

#住宅診断京都

#損害保険鑑定

#屋根上調査

ホームインスぺクション京都

公認ホームインスペクター

松田貞次

関連記事

表面が剥がれまくっている現場に遭遇した

凄い瓦の劣化の現場がありました。 写真の様な釉薬瓦の表面が割れたり、剥がれたりしている現象の原

記事を読む

下から見て綺麗に見えても・・瓦

基本的には屋根の上はホームインスぺクション(住宅診断)の内容には 含まれない事が多いようです。

記事を読む

検査道具・・木材含水率計測器

診断検査道具に含水率計測器があります。 文字通り木材に含まれる水分を測るのですが、

記事を読む

木の粉が・・・

最近見ないようになりましたが 階段や床に木の粉が盛り上がった状態になっているのを 見かけたこ

記事を読む

外壁塗装劣化の簡単な方法

ホームインスペクションでもリフォームの見積もりでも外壁の寿命について相談されることがあります。 最

記事を読む

ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナー

2月27日 NPO ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナーが開催されました。

記事を読む

防臭枡の点検について

今回はホームインスぺくクション(住宅診断)での発見みたいなケースではありませんが 中古住宅のホ

記事を読む

隙間との闘い!気密測定に立ち会ってみました。

新築途中での気密測定に立ち会いました。 気密測定を実施すくらいですから 目標を決めて気密

記事を読む

ホームインスペクション 良く見かける事例1

過去に多くのお家を診断してきました。 弊社は中古住宅が多いのでいいことも悪いことも含めてその時代に

記事を読む

予告 ホームインスぺクションセミナー 京都市

京都市とのコラボ企画でセミナーがあります。 私も協会の京都エリア長として講師の一人として登壇予定に

記事を読む

PAGE TOP ↑