*

アンテナについて・・・危険ですね・・・

先日の竜巻や強風で近隣のアンテナが倒れてなんとかしてほしいとの連絡が入りました。

しかもそのお家だけではなくて、他にも2件の問い合わせがありました。

アンテナを立てるのは結構危険を伴います。

足場があれば良いのですが、梯子だけで作業をするとなると、2-3人掛りです!

人件費と危険手当となると、それなりの金額になります。

見積もると大概、驚かれますが、よそでは断られたり、もっと費用が掛るようで、結局弊社に依頼されるか、おろして有線に切り替えられます。

今回も結局2件とも有線に切り替える方向で、撤去のみ請け負います。

実は弊社でも近隣と顧客様の依頼以外は基本受けないようにしています。

何故かは上記のように、割高の印象だけが残るのに、職方を危険にさらす仕事だからです。

写真 2017-06-15 11 01 55

写真 2017-06-15 10 57 32

お客様も大事ですが、職方や社員も大事です、お客様との信頼関係が構築出来て無いお家には

行かせないが弊社の方針です。

ホームインスぺクション(住宅診断)と言う仕事も、依頼者様との信頼関係へ不可欠です!

消費者さまに置かれまして、依頼のさいは、信頼出来るホームインスぺクターを探して下さい。

価格や会社の名前や、華美なホームページに惑わされないで、質問等されて、価値観が合う人を探して下さい。

専門家だからと言って、建築士だから良いとは限りません、建築している会社も、過去に建てた会社も

仲介の不動産業者も、いわば専門家です!それを超えて診断依頼をするのですから!

ホームインスペクション京都
住宅診断京都

耐震診断京都
公認ホームインスペクター
松田貞次

関連記事

外壁の劣化 (解体しないと判らない)

先日の改修工事の現場です。 モルタル塗りの上に塗装されている 一般的な仕様です。 矢印の目

記事を読む

地域と共に

ホームインスペクション京都 有限会社マツユウ住宅の母体はもともと地場工務店です。 地

記事を読む

中古住宅現場解体前研修を開催しました!2017-3

築40年の中古住宅の内部を解体して研修会を開催しました。 弊社が下取りして、建築条件付きの中古

記事を読む

床下によくある基礎の劣化

ホームインスぺクションを依頼されるときには 必ず床下と小屋裏はセットで依頼して下さい。 ある一定

記事を読む

耐震補強・・外壁や内装はそのままで出来る?

最近地震が多い為か、ホームインスぺクションの依頼と並んで多いのが 耐震診断です。今までは診断と

記事を読む

自分を追い込む!

3年前より道場に通い始めました! 私が5歳から14歳までかよった縁の深い道場です! 週に1回

記事を読む

基礎の配筋調査をしてみました。

https://youtu.be/w_tFcNnKAaw 中古住宅の耐震化リフォーム・省エネ化

記事を読む

空き家対策措置法ってなに?

昨夜京都市の空き家対策の助成についての説明を聞きに行ってきました。 はっきり言って、まだまだ本気で

記事を読む

便器移乗台作成

お客様は学生で初めて自宅をリフォームさせて頂いた時からのご縁 就職で東京におられたが今回帰ってこら

記事を読む

京都市まちの匠の知恵の耐震工事

京都市では部分耐震工事に対しても10万~20万単位での助成金を支給しています。 この事例は

記事を読む

PAGE TOP ↑