*

診断事例(訪問セールス被害?)

公開日: : 最終更新日:2016/06/30 コラム, 住宅診断, 住宅診断事例, 耐震診断・耐震改修工事・耐震の知識, 雑記

写真 2016-03-20 12 17 09

写真 2016-03-20 11 51 55

床下や天井裏には家の歴史が隠れていたりします。

中古住宅の購入の際のホームインスペクションの御依頼でみた風景です。

天井裏に入るとこのような特殊な金物が

南側の半分にだけ10カ所程取り付けて有ました。

ゴム製のパッキンがあるので

免震の性能があると言って売られて取りつけたつけたのでしょう。

小屋組みの部材同士を緊結するのでしょうが

普通なら鎹(カスガイ)とか帯金物のような金物・・

金額で言えば数百円の物で十分だと思うのですが・・・

おそらく1箇所・・安くて5-6千円、

高ければ2-3万で施工されてる事でしょう。

床下に潜るとまたまた同じような金物が・・・

ここも取りつけられる場所にだけ10箇所ほど

偏って施工されています。

まったく効果が無いとは言いませんが、バランスも

、取りつけ箇所に意図があるように見えません。

知識の無い白蟻業者か、訪問系セールスが売りつけた物でしょう。

かつて、知り合いに相談された時、変な金物を20カ所取り付けで

見積もりは五十万でした。

テレビでも宣伝していた会社で白蟻の調査と言って床下に潜り

床下の土台や大引き、束を補強するだけで50万の見積もりを出していました!

皆さま、震災が続いて不安になると思いますが、業者選びには細心の注意を払って下さい

私が思うに訪問系に良いものはありません・・

ホームインスペクション京都
住宅診断 京都

公認ホームインスぺクター 松田

関連記事

気温が下がるとサーモが活躍

ホームインスぺクション(住宅診断)にもいろいろ要望が増えて来ています。 省エネや耐震化が進むと同時

記事を読む

マンションのインスペクション(内覧会等含む)

3月になるとマンションの完成に伴い引き渡しの内覧同行が増えてきます。 インスペクション大手各社さん

記事を読む

基礎に鉄筋が入ってない・・!それって欠陥?

ホームインスペクション京都は中古住宅の診断を中心に実施しています。 中古住宅を診断していると、

記事を読む

ホームインスぺクターズ協会近畿エリア部会セミナー実施

2021年7月9日にホームインスぺクターズ協会のセミナーが開催されました。 約1年半ぶりくらい

記事を読む

ZEH ネット・ゼロ・エネルギービルダー登録

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)の略称です

記事を読む

自然の力・・木の根編

排水が流れないとのお問い合わせに行った時の事例です。 完全に流れないわけでは無いのです

記事を読む

白蟻被害 畳下で発見

弊社の行うホームインスペクション(住宅診断)は 基本的に床下や小屋裏に侵入して行います。

記事を読む

天井点検口から確認!レオパレスは問題外ですよ! 

住宅診断(ホームインスぺクション)に行くと色んな発見があるわけですが・・ 私が住宅診断(ホーム

記事を読む

初出勤 立木山詣り!

通信情報の進歩により365日メールや電話で連絡が入るようになり仕事していましたが、会社として

記事を読む

設計事務所でもあるんです

お客様の利益と満足度のおはなしです。 「ホームインスぺクション京都」 この屋号を前に出し

記事を読む

PAGE TOP ↑