*

秀光ビルドさんのお家を検査

公開日: : 最終更新日:2021/06/08 住宅診断

先日秀光ビルドさんが建てたお家の検査、インスぺクションに行ってきました。
気になる箇所は無いみたいですが、安心して住みたいからと言う依頼です!
芸能人が宣伝してる自らローコスト住宅を名乗る「秀光ビルド」が週刊文春の文春オンラインで欠陥住宅が続出している報じました。
記事の中には建築基準法違反もと書いてありますが、これに関しては検査機関や管理建築士にも問題があるんで難しい話になるのでコメントは控えます。
ただ極端なローコストににも拘らず、標準仕様は結構良い物を使っています。
と言う事は人件費が押さえられている事になります。大工や職人に費用をおさえれば良い職人や業者は来ません。また監督にしても一人で10件以上を見ているみたいですが、優秀な監督であれば可能です、但しここもコストを押さえるでしょうから良い人材が居るとは思えません、なるべくしてなった結果じゃ無いでしょうか?
お客様には良い物を作るには時間もコストもある程度かかることを理解して頂きたいです。
ホームインスぺクション(住宅診断)も大手が進出してきてローコスト化が始まろうとしています。
優秀なインスぺクターはある程度費用はかかると思って下さい。
せっかく検査をするのに未熟な知識も、プロ意識もない人に依頼しないで下さいね。

最近、すでにお住まいのお家について状態を見てほしいと言う依頼が増えてきました、
お家の瑕疵や欠陥等についてビルダーには相談しているが、明確な答えが貰えない
または、答えや手直しについて納得できなから本当はどうなのかを見てほしいとの依頼です、皆さん安心して住みたいからです。

公認ホームインスぺクター
中古住宅診断 京都
ホームインスぺクション京都
松田貞次

関連記事

中古の住宅診断の義務化は早急すぎないか?

中古の住宅診断の義務化は必要か? 先日の日経の一面に中古住宅の販売時に住宅診断(ホームインスペ

記事を読む

断熱材 手抜き工事

30年目くらいの中古住宅の診断 注文住宅で建てたと売主さんは自信満々との事ですが天井点検口があ

記事を読む

M様邸 築浅(3年目)のインスペクション

構造等 中古木造住宅(築3年) 時期  契約前 現状  空き家 M様のご依頼

記事を読む

JSHI 公認ホームインスぺククター資格試験ガイダンス、試験対策講座

9月5日に大阪で行われる試験対策講座の講師の一人として登壇することになりました。 全国統一の資料を

記事を読む

中古住宅の資産の活性化が日本を救う!

日本の土地建物の固定資産の多くはこれからリタイヤ世代と言うか 高齢化世代が所有していると言っても過

記事を読む

ホームインスペクション 診断事例 動画1

ホームインスペクションの動画2です、打診棒の使い方の事例です。   https

記事を読む

予告 ホームインスぺクションセミナー 京都市

京都市とのコラボ企画でセミナーがあります。 私も協会の京都エリア長として講師の一人として登壇予定に

記事を読む

診断道具 湿度、温度計(ホームインスぺクション)

ホームインスぺクション(住宅診断)をしていると 色んな相談があります。 特にこの時期は湿

記事を読む

白蟻被害 畳下で発見

弊社の行うホームインスペクション(住宅診断)は 基本的に床下や小屋裏に侵入して行います。

記事を読む

中古住宅現場解体前研修を開催しました!2017-3

築40年の中古住宅の内部を解体して研修会を開催しました。 弊社が下取りして、建築条件付きの中古

記事を読む

PAGE TOP ↑