*

天井点検口から確認!レオパレスは問題外ですよ! 

公開日: : 最終更新日:2022/06/10 住宅診断, 耐震診断・耐震改修工事・耐震の知識

住宅診断(ホームインスぺクション)に行くと色んな発見があるわけですが・・

私が住宅診断(ホームインスペクション)の依頼を受けるとき
出来る限り小屋裏診断(天井裏)と床下侵入の床下診断をお勧めしています。
また後で耐震診断の数値も出せるよに見ています。
壁や内装は不動産仲介業者さんやお客様でもある程度目視で完全な不良個所は見れますからね

レオパレス問題で住居間の小屋裏の隔壁が無かったという建築基準法違反が取り上げられて
居ましたが・・・

正直現場監督も検査機関も確信犯ですね!
それは隔壁を見るのにそんな苦労は必要ないからです。

写真は築50年の中古分譲住宅
こんな古い安価な建売でも小屋裏まで土壁が塗り込まれました。
そしてこれは押し入れの点検口から覗くだけで見れましたよ・・
2018-11-12 14.17.31

ここ10数年住宅の検査は小屋裏やユニットバスの周りのボードの貼り上げまで
見ていきます。共同住宅しかも不特定多数の人が出入りするサブリース物は
火災に関してや防音に関しても重要な検査項目に思えます。

検査院はワザと点検口が無い理由で検査を怠ってるとしか思えませんし
建築会社も解ってやっていたでしょう!

当然管理するレオパレス本社幹部まで知っていたと思われます。

これでも大手が安心なのでしょうかね?

ホームインスぺクション京都
住宅診断 京都
耐震診断 京都
耐震改修工事 京都

公認ホームインスペクター
不動産コンサルティングマスター
松田貞次

関連記事

高所カメラ ドローンより便利!

弊社のホームインスぺクション(住宅診断)をお受けするときには 出来る限り、小屋裏診断、床下診断

記事を読む

構造塾

最近あらためて建築構造の勉強をしています。 決して熊本地震の影響でと言うわけではあ

記事を読む

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

中古住宅診断(ホームインスペクション)事例報告セミナー

私は現在 NPO法人日本ホームインスペクターズ協会 本部理事、近畿エリア部会長も務めてい

記事を読む

基礎のレベルが取れていない?

新築数年の住宅診断(ホームインスぺクション)した時の事です 1.引き渡しを受けて数年住んでいる

記事を読む

下から見て綺麗に見えても・・瓦

基本的には屋根の上はホームインスぺクション(住宅診断)の内容には 含まれない事が多いようです。

記事を読む

赤外線(サーモ)センサーの使い方

弊社「ホームインスペクション 京都」としても私個人ホームインスぺクター(住宅診断士)も 色んな

記事を読む

雨漏りと結露(小屋裏野地板の染みについて考察)

断熱診断、省エネ診断、省エネ住宅、省エネ改修工事を行うことが多くなって その様な依頼の中に、他

記事を読む

インスペクション説明 動画 床下編 

私が参画しているIK インスペクション関西で動画を作成しました。 ホームインスぺクションはどんな所

記事を読む

中古住宅の資産の活性化が日本を救う!

日本の土地建物の固定資産の多くはこれからリタイヤ世代と言うか 高齢化世代が所有していると言っても過

記事を読む

PAGE TOP ↑