*

本当に第三者性が保てるのかが問題です!

公開日: : 最終更新日:2017/06/23 コラム, 住宅診断

日経ホームビルダーに秀光ビルド本間社長のインタビューが載りました。

私は先日秀光ビルダーさんの建物をインスぺクションをして来て、特に問題無いのを確認しているので、
文春の記事を真に受けてる訳ではありません。

ただこの報道を受けて4月1日から第3者機関に10回の検査を委託する事になったようですが、建築業者からの依頼する業者を果たして
第3者と言えるのでしょうか?回数を重ねると慣れ合いになる可能性もありますし、業者間による手数料のダンピングもあるかも知れまえん。

本当に施主様、買主さんが安心するには施主さんや買主さんからインスぺクションを依頼する形にすることが良いと思います。

出来る限り良い物を安く提供する本間社長の気持ちは解りますが・・物は安く入れれば良いが、人件費は安く良い人材は来ません

検査員もしかりです・・・

宅建業法改正でホームインスぺクション(住宅診断)が注目されていますが、この制度は売主主導のホームインスぺクション
になります、果たして第3者性は保たれるのか?答えはノーと思います。

また打ち出されている費用は3-4万円と安いです、内容も乏しいのでこの価格でも良いのかも知れませんが・・

何千万の買い物をするのに検査は安物にならないことを祈るだけです!

公認ホームインスぺクター
京都住宅診断
ホームインスペクション京都
不動産コンサルテイングマスター

松田貞次

関連記事

伝統技術 曳家さんに学ぶ事

1月27日に宇治は平等院近くで有限会社曳家岡本の岡本直也氏がお仕事をされていると言う事で 現場

記事を読む

建て起こしの壁

京都のような間口の狭い敷地が多いと隣家との壁と壁の隙間がほとんどないケースがあります。

記事を読む

空き家対策措置法ってなに?

昨夜京都市の空き家対策の助成についての説明を聞きに行ってきました。 はっきり言って、まだまだ本気で

記事を読む

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺク

記事を読む

過剰サービスの是非(何が本当に必要なのか?インスぺクターから見た感想)

昨今運送会社のサービス過剰で働く人の労働について問題になっています。 サービスを提供しているのは企

記事を読む

横浜マンション傾斜問題について一考

今回の横浜マンション傾斜問題について思う事を書いてみますが、もともとマンションに問題が起きた

記事を読む

アスベストって木造住宅に使われてるの?

2022年4月1日着工の工事よりアスベスト(石綿)の有無の事前調査結果の報告が 施工業者に(元

記事を読む

詐欺行為に注意!! 訪問セールスに良い業者はいません!

2023年元日に能登半島を中心に大地震が発生し、京都でも震度3-4を観測しました。 このような

記事を読む

2018-10 神戸DHCリフォームフェア 講演

2018年10月14日神戸DHCリフォームフェアにて講演 2日間のオープンスペースでのセミナーの講

記事を読む

不動産業者向けセミナーIN大阪開催しました。

2017年9月25日大阪産業創造館で不動産業者向けセミナーを開催しました。 主催は弊社が参画してい

記事を読む

PAGE TOP ↑