*

防臭枡の点検について

今回はホームインスぺくクション(住宅診断)での発見みたいなケースではありませんが

中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)の時に説明することが多い内容です

冬になって気温が下がると「排水の流れが悪い」とか「排水が詰まった」といった

緊急の連絡が入ります!

最近の設備(キッチンやユニットバス)はトラップ等で異物が流れにくくなっているんので

ほとんどの場合・・・防臭枡を掃除してないケースがほとんどです。

下記は何年も防臭枡を掃除してない為、配管まで詰まって結果キッチン下で水漏れしたケースです

一般的な地域では(地域によって枡の取り方が違います)上のような枡が設けてあります。

場所は雑配水(キッチン、浴室、洗面等・・便所以外かな?)と最終枡に間に設けてあります。

最終枡は通過枡なのでホームインスペクション(住宅診断)時んはこっちを見る方が大事です。

この枡は下水の匂いが住宅内に入らないように水を枡にためて封印することで匂いの逆流を防ぐ

役目を果たしている、大事な枡です。その為に写真のような主に油ゴミが溜まる仕組みになっています。

ここを1年に一回ぐらいは掃除しないと詰まってしまいます。

10年もほっておくと、写真のように配管まで詰まります。

ここまでくると、ジェット水流機等を持ちこんで掃除したり

最悪は配管の取替になります。

この写真は配管を取り出して工事した時の物です。

お家は買ってままほっておくと色んな痛みや不都合があります。

時には点検をして適切なメンテナンスをすることで長く使用できます。

ホームインスぺクション京都(住宅診断京都)では

点検法やメンテンナンスの仕方等もアドバイス出来ますので

お問い合わせください。

ホームインスぺクション京都

住宅診断京都

省エネ診断、耐震診断 京都

省エネ改修、耐震改修 京都

公認ホームインスペクター

松田貞次

関連記事

13メートルのロッドが大活躍

13メートルあるロッド 棒 自撮り棒?が大活躍しています。 以前であれば3階建ての屋根の上を見

記事を読む

ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナー

2月27日 NPO ホームインスぺクターズ協会 近畿支部 スタートアップセミナーが開催されました。

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 50年近く続いている、

記事を読む

空き家対策措置法ってなに?

昨夜京都市の空き家対策の助成についての説明を聞きに行ってきました。 はっきり言って、まだまだ本気で

記事を読む

JSHI 公認ホームインスぺククター資格試験ガイダンス、試験対策講座

9月5日に大阪で行われる試験対策講座の講師の一人として登壇することになりました。 全国統一の資料を

記事を読む

no image

弊社お預かり物件2016・6

弊社のお預かり物件です。 現在弊社で新居を建築中で7月いっぱいくらいの完成ですので それ

記事を読む

建物検査(ホームインスぺクション)の認知・利用状況 2013

現在ホームインスペクションの利用者はまだまだ少ない状況です。 私が言うインスぺクションは買主からの

記事を読む

ホームインスペクション 診断事例 動画1

ホームインスペクションの動画2です、打診棒の使い方の事例です。   https

記事を読む

無意味な耐震補強

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断時に 天井裏や床下に侵入するとこのような補強工事がされ

記事を読む

ホームインスぺクション実地研修 大阪

本日日本ホームインスぺクターズ協会近畿支部主催の ホームインスぺクション(住宅診断)実地研

記事を読む

PAGE TOP ↑