*

基礎の配筋調査をしてみました。


中古住宅の耐震化リフォーム・省エネ化リフォームを計画するために

現状を把握する為の調査をしました。

耐震診断をすると時には基礎に鉄筋が入って居るかどうかは

大事なポイントになってきます。

普段のホームインスペクションや住宅診断の時には

もっと簡易な鉄筋が入っているか入っていないか解るくらいの機器で行っています。

今回は計算が必要になる為、一定基準をみたしているかを調査するために

鉄筋の間隔や深度、太さも調査出来る機会を使用しました。

動画のようにゆっくり動かす事により配筋に状態が解ります。

入って居るの所をテープでマーキングして

間隔を調査しました。

ホームインスペクション京都

耐震診断・耐震改修計画・耐震リフォーム 京都

省エネ診断・省エネ改修計画・省エネリフォーム 京都

公認ホームインスペクター

松田貞次

関連記事

ホームインスぺクション実地研修 大阪

本日日本ホームインスぺクターズ協会近畿支部主催の ホームインスぺクション(住宅診断)実地研

記事を読む

耐震補強・・外壁や内装はそのままで出来る?

最近地震が多い為か、ホームインスぺクションの依頼と並んで多いのが 耐震診断です。今までは診断と

記事を読む

基礎のレベルが取れていない?

新築数年の住宅診断(ホームインスぺクション)した時の事です 1.引き渡しを受けて数年住んでいる

記事を読む

京都市 A様 中古住宅 

構造等 中古木造住宅 時期  契約前 現状  居住中 A様のご依頼は気に

記事を読む

横浜マンション傾斜問題について一考

今回の横浜マンション傾斜問題について思う事を書いてみますが、もともとマンションに問題が起きた

記事を読む

診断道具 (現地での説明のハイテク技術)

住宅診断(ホームインスペクション)の時原則お客様に立ち会って頂いています。 床下や天井

記事を読む

新築工程検査 断熱材

私は経験が豊富で、知識が必要とされる 中古住宅診断(中古住宅インスペクション)を好んで活動して

記事を読む

新築途中検査2017-4

先日新築の足場解体前検査を実施してきました。 建物の大事な役目には人を雨風から守ると言う事があ

記事を読む

地盤の状態の判断について

ホームインスぺクション(住宅診断)や耐震診断、耐震改修計画の依頼を受けて 実施しますが、一般的

記事を読む

住宅耐震セミナー

私が中古住宅の再生に取り組んでいるひとつに木造住宅の耐震化があります。京都は比較的災害の少ない地

記事を読む

PAGE TOP ↑