*

京都市まちの匠の知恵の耐震工事

image

京都市では部分耐震工事に対しても10万~20万単位での助成金を支給しています。
この事例は2階の床の水平剛性を高める工事に対して補助を受けました。
和室の床を構造用合板によって強くする事により耐震性能を向上させることが出来ます。

2枚目の写真は床のレベルが悪いと思っていたら梁の仕口の所で段が出来ており床の中央が
高くなっていたので調整する前の状態です。このような事は解体しないと解りませんが
そのまま蓋をしないで直してから閉めます。(意外とこのまま蓋をする業者もあります)

1枚目
構造用合板を敷きつめた状態の写真です。
image

2枚目
梁が段ちになっていますね(^^;床の不陸はこれが原因でした。
DSCF5203

3枚目
めくった状態です。
DSCF5190

4枚目
完成です。
20万近く補助が出ましたので凄く助かりました!
DSC01235

関連記事

中古住宅再販に追い風

15年度の税制制度の大枠が発表され始めました。 建築関係で言うとエコポイントの復活等があるようです

記事を読む

防臭枡の点検について

今回はホームインスぺくクション(住宅診断)での発見みたいなケースではありませんが 中古住宅のホ

記事を読む

アンテナについて・・・危険ですね・・・

先日の竜巻や強風で近隣のアンテナが倒れてなんとかしてほしいとの連絡が入りました。 しかもそのお

記事を読む

基礎に鉄筋が入ってない・・!それって欠陥?

ホームインスペクション京都は中古住宅の診断を中心に実施しています。 中古住宅を診断していると、

記事を読む

構造塾

最近あらためて建築構造の勉強をしています。 決して熊本地震の影響でと言うわけではあ

記事を読む

自然の力 植木に注意!

休み明けの月曜日朝一番の電話でした! 排水が詰まって桝から溢れているとの事です。 水道業者に

記事を読む

畳下の湿気

築30年以上になるお家のケースです 和室の床がごわごわするというので見に行きました。 畳

記事を読む

空き家対策措置法ってなに?

昨夜京都市の空き家対策の助成についての説明を聞きに行ってきました。 はっきり言って、まだまだ本気で

記事を読む

基礎の欠損・・配管

インスぺクション(住宅診断)の時に 床下に潜ると結構な割合で見つかる症状です 現

記事を読む

本年もよろしくお願いします。

昨年は沢山の方にご依頼を頂きありがとうございました。 ホームインスぺクション京都は少人数で運営

記事を読む

PAGE TOP ↑