*

診断道具・・カメ棒(5m)

公開日: : 住宅診断

今回新たにカメ棒を購入しました。

理由は屋根上を見たいから!

一般的な診断会社のメニューに屋根上の診断は含まれてません。

弊社でも梯子が掛けれる場合のみ受けていますが、危険がともなう為2人体制で行います

費用もかかりますし、私が専門家(インスぺクター)として現場で見たい時があります。

ドローン等も検討しましたが電池や許可の問題で、アナログの方が確実と言う事で購入しました。

写真 2017-07-29 11 43 27

この様に5mの棒の先にカメラを付けて撮影します、今は動画モードでしてますが、リモコン操作が出来る

カメラでの撮影も始めようと思います。

費用よりお客様の満足、診断精度をあげて行く事優先に取り組んで行きます。

但し実際に屋根上がるのとこの方法では信頼度は違います、よりよく見る場合には

実際に屋根上に上がって診断する方法も採用させて頂きます。

写真 2017-07-29 11 44 22

公認ホームインスぺクター
屋根上診断

松田貞次

関連記事

京都市耐震1

耐震診断士派遣事業平成29年度 京都市

今年度も京都市では耐震診断派遣事業を開始しました。 木造住宅の耐震化は国をあげての事業で全国の地自

記事を読む

ストック事業イメージjpg

住宅ストック維持向上促進事業採択

今年になって、インスペクション仲間と立ち上げた IK「インスペクション関西有限責任事業組合」が

記事を読む

headimage02.png

秀光ビルドさんのお家を検査

先日秀光ビルドさんが建てたお家の検査、インスぺクションに行ってきました。 気になる箇所は無いみたい

記事を読む

2018-02-27 15.32.01

損害保険登録鑑定人試験 合格!

このたび50才からの新しい挑戦として受験していた 保険損害登録鑑定試験に合格しました。

記事を読む

DSCF2068

横浜マンション傾斜問題について一考

今回の横浜マンション傾斜問題について思う事を書いてみますが、もともとマンションに問題が起きた

記事を読む

写真 2017-12-15 14 09 22

診断道具 湿度、温度計(ホームインスぺクション)

ホームインスぺクション(住宅診断)をしていると 色んな相談があります。 特にこの時期は湿

記事を読む

写真 2016-03-05 17 30 54

建て起こしの壁

京都のような間口の狭い敷地が多いと隣家との壁と壁の隙間がほとんどないケースがあります。

記事を読む

10835008_799712390076320_4488525706862070915_o

おおさか住まい情報センターコラボ企画(ホームインスペクションセミナー)

2月21日(土) おおさか住まい情報センター様とホームインスペクターズ協会近畿支部とのコラボ企

記事を読む

doc01895620170519123113_001

新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法は発表されました。

熊本地震で新耐震基準の木造住宅が倒壊した事を受けて日本建築防災協会から新耐震基準の木造住宅の検証法は

記事を読む

2018-11-26 10.56.40

木の粉が・・・

最近見ないようになりましたが 階段や床に木の粉が盛り上がった状態になっているのを 見かけたこ

記事を読む

PAGE TOP ↑