*

診断道具・・カメ棒(5m)

公開日: : 住宅診断

今回新たにカメ棒を購入しました。

理由は屋根上を見たいから!

一般的な診断会社のメニューに屋根上の診断は含まれてません。

弊社でも梯子が掛けれる場合のみ受けていますが、危険がともなう為2人体制で行います

費用もかかりますし、私が専門家(インスぺクター)として現場で見たい時があります。

ドローン等も検討しましたが電池や許可の問題で、アナログの方が確実と言う事で購入しました。

写真 2017-07-29 11 43 27

この様に5mの棒の先にカメラを付けて撮影します、今は動画モードでしてますが、リモコン操作が出来る

カメラでの撮影も始めようと思います。

費用よりお客様の満足、診断精度をあげて行く事優先に取り組んで行きます。

但し実際に屋根上がるのとこの方法では信頼度は違います、よりよく見る場合には

実際に屋根上に上がって診断する方法も採用させて頂きます。

写真 2017-07-29 11 44 22

公認ホームインスぺクター
屋根上診断

松田貞次

関連記事

doc00874320161017101741_001

優良住宅ストック維持・向上促進協議会って・・何?

最近大阪に良く会議に行きます。 理由の 1つ目はホームインスペクターの発展と普及を目的としている

記事を読む

17692654_128264584376115_2097322270_o

中古住宅現場解体前研修を開催しました!2017-3

築40年の中古住宅の内部を解体して研修会を開催しました。 弊社が下取りして、建築条件付きの中古

記事を読む

写真7

屋根上診断の結果(瓦は長持ちしますが・・・)

ホームインスペクションのメニューの中で屋根上診断は少ないです。 実際は雨漏りしていなければ瑕疵

記事を読む

写真 2015-12-27 14 37 54

外壁塗装劣化の簡単な方法

ホームインスペクションでもリフォームの見積もりでも外壁の寿命について相談されることがあります。 最

記事を読む

%ef%bd%82%e5%bb%ba%e7%89%a9%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%81%ae%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e5%88%a9%e7%94%a8%e7%8a%b6%e6%b3%81

建物検査(ホームインスぺクション)の認知・利用状況 2013

現在ホームインスペクションの利用者はまだまだ少ない状況です。 私が言うインスぺクションは買主からの

記事を読む

写真 2016-06-10 13 34 17

構造塾

最近あらためて建築構造の勉強をしています。 決して熊本地震の影響でと言うわけではあ

記事を読む

headimage02.png

秀光ビルドさんのお家を検査

先日秀光ビルドさんが建てたお家の検査、インスぺクションに行ってきました。 気になる箇所は無いみたい

記事を読む

写真 2017-02-16 クロス染み

クロスの染み 原因が特定出来ない例・・

リフォーム後4年位のお家のトイレのクロスに染みが出来ていました。 クロスの染みの原因の多くは 1

記事を読む

写真 2016-04-26 16 50 04

診断道具 (現地での説明のハイテク技術)

住宅診断(ホームインスペクション)の時原則お客様に立ち会って頂いています。 床下や天井

記事を読む

写真 2016-03-05 17 30 54

建て起こしの壁

京都のような間口の狭い敷地が多いと隣家との壁と壁の隙間がほとんどないケースがあります。

記事を読む

PAGE TOP ↑