ホームインスペクション京都 -失敗しない中古住宅-

ホームインスペクター
住宅診断士 松田 貞次

京都では早くからホームインスぺクションに取り組み草分けの的存在でインスペクションの普及活動やセミナーの講師も務めています。

現場監督、不動産仲介・分譲業務・建築士事務所と経験幅広い知識と豊富な経験で消費者様に失敗しない中古住宅の購入のアドバイスしています。

地元フットサル少年団の代表を務めたり地域活動にも取り組み関わる人皆の助けとなることをモットー取り組んでいます。お気軽にお声をかけてください。

この様なインスペクション業者に依頼しますか?

2018/07/04 | コラム, 住宅診断, 雑記

今年の4月に宅建業法改正により既存住宅状況調査が始まりました。 国土交通省はこれをホームインスぺクションと位置付けるようですが 以前から取り組んでいる弊社から見れば、似て非なる物にしか見えません。

続きを見る

余震に注意!

弊社ホームインスぺクション京都(有限会社マツユウ住宅)は 京都南部に位置していて今回の地震に近い場所にあります。 弊社は無事でしたが、屋根や壁が崩れたりした方も多く 点検や応急処置等に追われてい

続きを見る

エアコンの穴からの漏水

中古住宅で良く注意をして見ると この様な事例は良く見る事が出来ます。 未熟なホームインスぺクターは中古住宅え年数がある程度経っていると 汚れとまぎれて見落としているケースも良く見かけ

続きを見る

インスぺクション関西 ビギナーズ講習会

所属しているインスペクション関西LLPの インスぺクター養成講座の講師を勤めてきました。 インスぺスペクション関西では質の高いインスぺクションの普及 を進める為優秀なインスペクターの養成に取り組

続きを見る

損害保険登録鑑定人試験 合格!

このたび50才からの新しい挑戦として受験していた 保険損害登録鑑定試験に合格しました。 受験のきっかけは熊本地震でした。 災害により鑑定人の人数が足りなくなり、一時的に建築士

続きを見る

足元は寒いです。

サーモグラフィーの使用実例です。 色の黒い濃い箇所が温度が低く 赤く明るい箇所が温度が高い部分です。 足元が寒いのが良く解ります。 また窓際でも開け閉め場所や隙間がある部分

続きを見る

診断道具 湿度、温度計(ホームインスぺクション)

2018/02/06 | コラム, 住宅診断

ホームインスぺクション(住宅診断)をしていると 色んな相談があります。 特にこの時期は湿気等が気になるようです。 床下や天井裏(小屋裏)と室内、室外の差を見る為に 簡易な湿度計

続きを見る

年末年始の営業について 2017~2018

年末年始の営業日 2017年 12月29日 仕事納め     12月30日~1月8日  休み 2018年  1月9日 仕事初め ホームインスぺクションに取り組見だして6年、

続きを見る

土地購入について 分譲地か既存地か?1

2017/12/14 | コラム

お客様からの多い質問に 新築を購入したり、注文住宅用地を探すときに これから開発される分譲地か? 既にコミュニテイが形成されている既存の宅地? どちらが良いのでしょうか?

続きを見る

省エネ・断熱リフォームの推進・・環境省

2017/10/12 | コラム

高断熱・高気密の断と密とかけて壇密さんをイメージキャラクターに・・・ なんか役人が考えそうな発想ですが、これで消費者さんが関心をしめしてくれたらラッキーですね。 国土交通省じゃなくて環境省

続きを見る

PAGE TOP ↑